トミカ博in札幌2016【平日の混雑にビックリ】

トミカ博in札幌2016に行ってきました。

 

【な・なんなんだ!この混雑は!!】

 

平日にトミカ博に行ってきたのですが、

お正月も明けて世の中はすでにお仕事モードに突入しているので、

まあ人気イベントと言えど、そんなに混んでいないだろと考えていたのですが、

 

会場にはたくさんの人がいて正直ビックリ!

 

ネットビジネス専業者になったのだから、

国民の休日を避けて、比較的空いているはずの平日に行ったにも関わらず、

お父さん連れや、家族で来ている人で会場は人だらけ・・・・・・

 

「マジか、こんなに人がいるなんて予想が出来なかった・・・」

 

それくらいトミカ博の人気は凄いと言うことですね。

僕達家族も会場に着き入場料1000円(大人1人)を支払い会場の中へといざ突入。

あ!そうそう2歳以下のお子さんは入場料はかからないので、ご安心を。

 

 

会場に入ってみるとたくさん人がいて、

色々なところで写真を撮っているので、僕も子供と一緒にまず一枚パシャリ。





2016-01-13 12.54.18-2

正直、

女の子でもトミカって興味あるのかな?と思っていたのですが、

会場にはたくさん女の子がいてちょっと安心したんです。

 

 

2歳、3歳位の子供って車のおもちゃが好きな子って多いんだな~~って思いました。

中にはたくさんのトミカがあって大人でも楽しめる様になっています。

これなんか見た時に「おぉ!凄い!」と言ってしまいましたよ。


2016-01-13 12.58.53
2016-01-13 13.00.34

見ているだけでも楽しいのですが、トミカ博では、アトラクションもあります。

平日にも関わらず多くの人がアトラクションブースにずらーーーっと並んでいたので、

比較的空いていた、トミカ釣りをやることにしました。

 

 

プレイチケットを購入しないとアトラクションに参加出来ないシステムになっているので、

11枚セットのチケットを購入。

 

 

一回につき5枚必要なので、

2回やったら終わるんです。

 

 

トミカを釣るって言うのは新鮮だったし、

子供と一緒に釣りをやって3台GET。

 

 

全てがもらえるわけでなく、自分で釣ったトミカの中から1台を貰える仕組みです。

子供にあげたら、おぉ!トミカ!トミカ!と言って喜んでいたのでやってよかったな~~と。

 

 

たくさん面白いアトラクションやジオラマなどもあり、

すっごく楽しめるんですが、一番インパクトあったのが、

 

これ

↓  ↓  ↓

2016-01-13 13.02.40

「す・スゲー」と思わず言ってしまいました。

何か昔に見たアニメのトランスフォーマーを思い出しちゃいました。

 

 

アンパンマンとコラボしたトミカがあったり、

しまじろうの乗ったトミカがあったり僕の子供も大興奮していました。

 

 

色々見て回った後の締めにトミカ博限定商品を、

販売しているブースがあるもんだからやっぱり欲しくなりますよね。

 

 

僕の子供も「アンパンマン!しまじろう!」と大声で言っていて、

中々その場から離れなくてちょっと困りました

 

会場にいたのは約2時間だったけれど、とっても楽しめました。

 

トミカ博は、

2016/1/8(金)~1/17(日)全8日間

※1/14(木)、1/15(金)はお休みと言うことです。

 

 

毎年恒例になっているビックイベントですが、

じっくり見たいなら朝9時前に会場に着くといいですね。

 

 

平日でも凄い混んでいたので、土曜日や日曜日などは、

相当混雑が予想されるので早めに行くことをオススメします。

 

 

あ!そうそう、

会場を出て、帰宅するために車に向かっている途中で、

隣で話をしていたご家族が「なんか色々買っちゃった」と言っていました。

 

 

僕もキャッシュポイントは複数持っておく事は大事と、

いつも言っていますが、トミカ博も上手いな~~と思います。

・入場券

・プレイチケット

・商品販売

色々なところで収入を得る仕組みが作れていますよね。

 

 

こういう風に収入の入り口を増やすと、

売上は安定しますよね。

 

 

何か1つ買うにも長蛇の列に並ばないといけないのに、

みんなしっかり並んで購入していました。

 

 

それはなぜか、

トミカ博は年に1回しかやらないビックイベントだから、

しかも、トミカ博限定商品もたくさんあるから。

 

 

ここだけでしか買えない商品って、

やっぱり欲しいですもんね。

 

 

アフィリエイトでも同じですが、

希少性+限定性の効果はやはり抜群だということですね。

↓  ↓  ↓

自由な環境を掴む手法とは?

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ