フィギュア仕入れの注意点

l_102

フィギュア仕入れの注意点

 

 

「神経使うよ」

 

 

せどりって今や何でも仕入れが出来るんだけれど、

中にはすごく神経を使う商品も実はあるんです。

目次

SnapCrab_NoName_2016-4-29_21-48-2_No-00


【桜井花さんからの質問】



「どのように梱包して送ったらいいんでしょうか」




フィギュアがすごく利益出やすいのがあってびっくりしたんですが、

教材の中でもフィギュアは箱まで人によっては需要があるから、

ウエハースさんも慎重に扱うって言ってたと思うんですが。





そんなフィギュアを仮に仕入れてFABに送るときって、

どのように梱包して送ったらいいんでしょうか?

クレームくるのもちょっと怖くて手が出せていませんが、

利益がほかの商品より結構おいしくて気になっています。

SnapCrab_NoName_2016-4-15_16-9-58_No-00


【ウエハースの回答】



「商品には非常に神経を使います」



フィギュアはマニアが購入することが多いので、

商品に非常に神経を使います。

保存用と観賞用とか2つ購入する人も多いです。



ちょっと女子には理解できないですよね^^:



なので、

仕入れる際には商品コンディション説明欄はしっかり確認してください。

特にヤフオクで仕入れる際には、

悪い評価の数や評価コメントもしっかり確認していきましょう。





偽物も平気で販売している人もいるので、

安い→怪しいくらいの気持ちでまずはリサーチしてみてください。

市場より極端に価格が安い場合は偽物の確率が、

グンと上がりますので気をつけてくださいね。





基本的にしっかり説明欄や悪い評価数、

コメントをみていけば 大きなリスクを背負う事はないですからね。

梱包に関してはプチプチ(エアキャップ)に包んで梱包するといいです。

箱はマニアには一番大事な部分でもあるので、 輸送中に潰れると痛いですからね。

 

さらに追加で説明すると、

実はフィギュアは新品未開封で仕入れても、

開封口にテープが2度貼りされていることがあります。

 

 

実際に僕もヤフオクで仕入れた時に「あれ?テープが何か変??」と感じた事があって、

これ2度貼りされている~~!って思った事がありました。

 

 

ただ、

これは、メーカ側が出荷の際、

商品に不具合や異変を感じた商品を検品するためなんですね。

 

 

なので、

神経質になることはないんですが、

知らないとビックリしてしまいますよね。

あ!中古掴まされた!ってね。

 

 

ただ、

Amazonで販売する場合、

購入者は先ほどの僕のように「2度貼りしている」新品じゃなくて、

これ中古じゃんと言ってクレームを付けてくる場合があります。

 

 

こういう場合の対処法としては、

中古で販売して「ほぼ新品」のコンディションで出品することで、

クレームを回避出来ますし、中古だけの特権である画像を載せる事が出来るので、

しっかりシール部分や商品の状態を掲載すれば、

よほど悪質な購入者じゃない限り大丈夫です。

FBA出品時のラベルシールの貼り方

 

フィギュアの梱包で僕が先ほど桜井花さんに、

解説したお話には補足説明もあって、自分でラベルシールを貼る場合には、

箱に直接ラベルを貼り、プチプチで梱包しても問題ありません。

 

 

僕はこのやり方でAmazonから指摘された事はありません。

 

 

ただ、ラベル貼りサービスでAmazonを利用する場合には、

商品が何かわからなくなるので包むことは出来ません。

 

 

あと、

フィギュアには薄紙で箱を包んでいる場合がありますが、

その上からラベルシールを貼っても問題ありませんでした。

 

 

薄紙が破れている場合などは、

全部剥ぎ取って、箱の状態にしてラベルシールを貼って、

梱包した事がありますが、それで購入者からクレームが来たことはありません。

 

 

ただ商品コンディション説明欄には記載した方がいいですね。

シールはもちろんすぐ剥がせるシールがいいですね。

 

 

ちなみに、

僕が使っているラベルシールがこれで凄く簡単に剥がせるのでとってもオススメです。

↓  ↓  ↓

【楽天】【A-one/エーワン】28935 ラベルシール

 インクジェット A4判 24面上下余白付 マット紙・ホワイト(20シート)

 

これもちょっとしたテクニックがあって、

いきなりベタって貼るよりは何度か自分の手やテーブルなどで、

「数回貼り付けて、粘着性を弱くすると簡単に剥がせる」ようになるので、

万が一商品にシールの剥がれ残りが付いたりすることがなくなるので是非やってみて下さい。

まとめ

 

フィギュアは非常に神経を使う商品です。

 

箱も強度が強いものはほとんどなく、

すぐに潰れてしまうようなデリケートなものばかりです。

 

なので、仕入れや梱包には十分注意していきましょう。

↓  ↓  ↓

ネット通販で被害に合わない為の方法とは?

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ