ランドセル

ランドセルの色は何がおすすめ?【迷った場合に後悔しない色の選び方】

ランドセルの色は何がおすすめ?【迷った場合に後悔しない色の選び方】

ランドセルの色が赤と黒だったのは遠い昔の話。今では様々な色のランドセルがあります。最近のランドセルの色では、水色や茶色、青なども非常に人気があります。

例えば、人気メーカーのセイバン『天使の羽ランドセル』では42色もあります。1メーカーだけでもこれだけの色が用意されているので、色々なメーカーのランドセルをチェックすると、かなり多くの色があり、どれにしようか迷ってしまうことも非常に多いと思います。

そこで、今回はこの3点に絞ってお伝えしていきたいと思います。

  • 定番の黒とか赤は以外では何色が良いの?
  • 派手な色を買ったら飽きないの?
  • 珍しい色だといじめられないの?

ランドセル|迷った場合に後悔しない色の選び方

ランドセルの色選びですが、本当はお子さんに選んでもらうのが良いのですが、成長と共に色の好みも変わってしまうものです。低学年の時は可愛い色だと思っていても、高学年になったら、恥ずかしい色になっていてランドセルは使いたくない・・・・・というお子さんもいます。

なので、結論からお伝えすると、親御さんがある程度色を絞ってあげて、その中からお子さんに選んでもらうという方法が一番良いと思います。

ランドセル選びで悩んでしまっている場合は『先輩ママさん』の意見も参考になるので、こちらの記事をご覧ください。

ランドセルの選び方で失敗する原因とは?色やデザイン選びで後悔しないための注意点
ランドセルの選び方で失敗する原因とは?色やデザイン選びで後悔しないための注意点小学校に上がるお子さんをお持ちのご家庭の話題といえば、やはり『ランドセル選び』だと思います。そこで気になるのがどんなランドセルを買えば失...

親御さんも派手で奇抜な色のランドセル選びを回避でき、お子さんも自分で選んだという意識があるので、納得することも非常に多いと思います。

では、どんな色が人気なのか?ランドセルの人気色について見ていきましょう。

学校によってはランドセルの色に指定があるところがあるので、事前に確認しておきましょう。

女の子に人気のランドセルカラー


出典:https://prtimes.jp

2019年の調査結果ですが、女の子対象で購入したランドセルの色を円グラフにした上の画像をご覧ください。

2019年モデルの女の子に人気のカラーは、赤系やピンク系が人気です。その他には、ここ最近の人気色として水色系やラベンダーなどがあります。女の子のランドセルカラーはかなり豊富です。

最近のトレンドカラー【女の子対象】

男の子に人気のランドセルカラー

男の子の人気ランドセルカラーは圧倒的に『黒』が多いです。さらには紺などを中心に、青系や緑、茶色などにも人気が広がってきています。

男の子対象のランドセルで最近のトレンドとしては、縁の色に変化を付けたり、側面やかぶせの色を変えたりするコンビネーションカラーが流行ってます。

最近のトレンドカラー【男の子対象】


縁に差し色が入っているのが最近のトレンド

派手な色を買ったら飽きないの?

ここ最近のランドセルはカラーバリエーションも多彩で、どれを選ぼうか迷ってしまうかと思います。特に最近はシンプルなランドセルが流行っています。

なので、ランドセルの色もシンプルな色が良いのでは?派手な色は飽きてしまうのでは?と考えてしまう親御さんもいるでしょう。

しかし、そもそも飽きのこないランドセルの色って基本的には無いと僕は思っています。シンプルなランドセルの色だったとしても1年も使っていれば、普通に飽きはきます。

なので、派手な色だから飽きがくるということではなく、どんな色のランドセル色だったとしても1年・2年更には3・4・5・6年と使っていればどんな色でも普通に飽きてきます。

つまり、飽きのこないランドセルの色などはないというのが結論で、派手なランドセルの色だから飽きるということではないと思います。ですので、ランドセルを購入する際に派手なランドセルの色を選びたいけれど、飽きがくるから・・・・・と躊躇することはないと考えます。

それよりも、お子さんが選んだ色で決めてあげることの方が大切なんじゃないかと思います。ただし、小学1年生だとしっかりした判断はまだまだ難しいかと思いますので、親御さんがしっかりサポートしてあげることが大切だと思います。

珍しい色だといじめられないの?

今は色々なカラーのランドセルがあるので、珍しい色のランドセルが気になるお子さんもいるかと思います。

奇抜なカラーだと同級生にいじめられるのでは?と心配になる親御さんもいるでしょう。ただ、今は本当に色々なカラーのランドセルがあるので、特に気にする必要はないと思います。

ただ、同級生になる子供同士で『茶色はウンチみたいなランドセルだな~』とか男の子が赤やピンク系の色のランドセルを持っていたり、その逆で女の子が黒系などのランドセルを持っていたりするとすこし視線を感じることがあるかもしれません。

ただ、いじめの原因が奇抜なランドセルの色でおこるかどうかは正直わかりません。もしそこを懸念する親御さんがいるのだとしたら、無難なカラーにするほうが良いかもしれません。

ウエハース
ウエハース
日本人は濃い個性を出すと、それを異質と見る人も多いからいじめの不安がある場合は、無難なカラーにするのが良いかもしれません。

失敗を避けるランドセルの店舗の選び方

失敗を避けるランドセルの店舗の選び方

ここまでランドセルの色選びについてお伝えしてきましたが、インターネットなどでランドセルの色を決めてしまうと、ご自宅のPC環境によって現物とは違った色合いの場合もあります。

ですので、購入を決めてしまう前に、お子さんと一緒にランドセルの現物を見に行きましょう。ランドセルを探しに行く場合には、予めメーカーを決めてから行くとよいでしょう。

理由としては、近くの小さなランドセルショップに飛び込んでも、限られたメーカーの限られたランドセルしかないからです。お子様が気に入った色のランドセルの場合、売り切れている可能性も十分あります。

飛び込みで入ったお店の場合は、高い確率で自分の希望の色のランドセルが買えない場合があり、そこで妥協して購入してしまうと、後で後悔する羽目になってしまいます。6年間背負う高価なランドセルです。そんな事はしたくないはずです。

逆に直営店やショールームには、ほぼ全ての種類のランドセルが揃っています。そこでランドセルをたくさん見てお気に入りの色のランドセルがあれば、インターネットで安く購入するという方法が一番賢い購入方法だと思います。

ランドセルの色選びで後悔しないポイントまとめ

ランドセルを購入するにあたってかなり重要なカラー選び。派手なカラーを選ぶと高学年になった時に、気に入らない色になってしまうことがあります。

逆に無難な色を選択すると赤か黒の2択になってしまい、せっかくのカラーバリエーションがあるランドセル選びがつまらないものになってしまいます。

最終的には、お子さんが常日頃から使うランドセルなので、お子さんの意見を尊重しつつ、親御さんがしっかりフォローして頂き、納得のいくランドセルの色選びをして頂ければと思います。