予測が難しい商品の販売方法【予約販売・予約転売の考え方】

SnapCrab_NoName_2016-5-10_14-39-13_No-00

予測が難しい商品の販売方法【予約販売・予約転売の考え方】

 

「結構悩むよね」

 

人気のある商品って需要があるから仕入れが出来れば、稼げる可能性も高いけれど、

発売前の商品や発売日直後の商品って、モノレートを確認しても仕入れのタイミングや、

出品のタイミングってなかなか難しかったりします。

目次

SnapCrab_NoName_2016-4-29_21-48-2_No-00


【桜井花さんからの質問】



「これはなんかプレミアきそうだな~」



プレミアがつく商品ってあるじゃないですか。

ジャニーズのCDとか、 少し前にウエハースさんがご紹介していた、 

スーファミ仕様の3DSとか。



ああいう新しく出る商品でプレミアがつきそうな商品の仕入れと、

出品のタイミングってどういう感じなんでしょうか?



既にある商品って、

Amazonの価格と仕入先の値段を比較して(定価より安いものを探して)

手数料と利益の計算をしてそれから仕入れて出品しますよね?



でも、 「これはなんかプレミアきそうだな~」っていう新商品。

これっていうのは店舗とかで予約して仕入れて、

そこから価格をあげて出品する感じなんでしょうか?



どりをやる方って必ず目をつけてるので、

新商品でプレミアがつきそうな商品の、

仕入れ方法と出品タイミングと価格設定が知りたいです。

SnapCrab_NoName_2016-4-15_16-9-58_No-00


【ウエハースの回答】



「情報収集が必須になってきます」



プレミアがつきそうな新商品を見つけるというのは、

実は簡単ではなく予想も含まれています。

なので多少のリスクはあるんですね。



「未来せどり」と言うか「予約販売」というスタイルでしょうか。



なので、

こういう商品を扱う場合には「初回限定商品や数量限定商品」などが狙い目です。



ただ全ての商品で上手くいくわけではないので、

情報収集が必須になってきます。



例えば、

私が使っている一つにYahoo!のリアルタイム検索があります。

ここでこういう感じで検索をかけます。



・Amazon 高騰

・Amazon 人気

・転売 ヤフオク



こういうリアルな情報は旬な商品を探すのに適しています。





通常の商品はリサーチすれば出てきますが、発売前、発売当日の商品は、

どういう価格帯になるかまだデーターが出揃わない事もあるので、

生の情報を色々調査する必要があるんですね。



ツイッターでも同じことが出来ます。



予約販売系は上手くいくと大きな利益が出せますが、

失敗すると赤字になる恐れもありますので、

先ずは通常のせどりで経験を積んでから実践した方がいいかもしれません。

予約転売に関してはこちらを参照して頂ければと思います。

 

僕も冬の時期を過ぎれば予約販売・予約転売をやるので、

仕入れに関してはリサーチしたり、情報収集をしたりして、

ある程度いけると踏んでから仕入れをするようにしています。

 

でも、

確実に稼げる商品ばかり仕入れが出来るわけではないので、

時には仕入れた元金を回収するだけになったり損切りになったりすることもあります。

 

予約転売のメリットは在庫リスクが無いところですが、

逆にデメリットでは発売日直前に購入者様からキャンセルされると在庫になったり、

商品の発送が遅れると出品者用アカウントの評価が悪くなったりします。

 

メリット・デメリット両方がありますが、

それはどのビジネスでも同じことです。

 

予約転売だけに頼らず通常のせどりも一緒にやりつつ、

予約販売・予約転売も加えていくと利益も上乗せ出来ますよ。

↓  ↓  ↓

予約販売・予約転売の出品方法とは?

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ