Amazon 販売に影響する商品説明文の書き方

Amazon 販売に影響する商品説明文の書き方

 

「売れ行きが全然違う」

 

Amazonで販売している人ならわかると思いますが、

新品の商品の場合、Amazonでは商品説明文でしか自分の商品はアピール出来ません。

 

新品出品には自社の商品画像を掲載することが出来ないんですよね。

 

なので、

必然的に商品説明文&価格の安さで、

他の販売者と対抗しなくてはいけないと言うことです。

 

「商品説明文」でそんなに売り上げが変わるのか?

そう思っていて、何も商品説明文を書いていないなら、

非常に勿体無い事をしていると思ってください。

 

画像で見て頂くとよくわかるかもしれません。

例題1

snapcrab_noname_2016-11-21_10-53-4_no-00

商品説明文を何も書いてないパターン。

 

これはもう論外ですね。

確かに、最安値&FBAであれば売れていくと思いますが、

正直ちょっとでも高く売ろうという気が微塵も見えてきません。

 

例題2

snapcrab_noname_2016-11-21_10-54-17_no-00

確かに商品説明文はありますが、完全に情報不足ですね。

購入者もこの文面から商品を購入するというのは、

ちょっと抵抗がある人も間違いなくいます。

 

価格が安ければ勝手に売れるかもしれませんが、

ちょっとでも高く売ろうと考えた場合、NG文章になると思います。

 

商品説明文とはいかに相手に、自分の商品をアピール出来るかだと僕は思っています。

 

もちろん、メリットだけでなく、中古商品の場合は、

デメリットもしっかり書くことで、逆に売り上げが上がったりすることもあります。

 

ただ、

適当に商品説明文を書いても売り上げって変わらないんですよね。

もしかしたら逆効果の場合もあります。

 

なので、

適切で明確、そして思わず商品を買ってしまうような、

そんな商品説明文を書けるようにしたいですよね。

やっぱり1円でも高く売れた方が嬉しいですから。

 

その為には、

文章の書き方が大切になります。

 

お客様が思わずカートボタンをクリックしたくなる、

商品説明文があったら今の商品価格より高く売れると思いませんか?

 

その方法をここでは無料で出し惜しみ無く提供しています。

↓ ↓ ↓

snapcrab_noname_2016-11-21_11-13-19_no-00

Amazonで思わずカートに入れるボタンを押しちゃう

5つの商品説明マジカルテク★

 

もし、

あなたが「商品説明文なんて書いても売り上げになんて直結しないよ」と思っているなら、

改め直した方がいいですね。

 

人は文章によって動かされます。

 

今の時代、画像、動画、音声、と表現を伝える方法は様々ありますが、

引き込まれる文章や、ついつい読んでしまう文章は今も高いスキルとして重宝されています。

 

その証拠に「メルマガやブログ」という媒体があり、

それらの媒体を使って収入を得ている人も非常に多くいるからです。

 

なので、

言葉のマジックとも言える文章術はこのレポートから学んでみてください。

↓ ↓ ↓

Amazonで思わずカートに入れるボタンを押しちゃう

5つの商品説明マジカルテク★

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ