TUTAYAで店舗間移動仕入れが可能【ツタヤにも系列店は存在した】

TUTAYAで店舗間移動仕入れが可能【ツタヤにも系列店は存在した】

 

「そうだったの?」

 

TUTAYAと言えばせどらーの中でも、

仕入先として使っている人も多いですよね。

 

書籍・CD・DVD・ゲームなど、たくさんの商品を扱っていますので、

仕入先としても重宝すると思います。

 

僕の場合は、

店舗仕入れをすることがほとんどないのですが、

TUTAYAには在庫検索機能がありますので、

自宅で商品を楽々検索することが出来ます。

 

具体的なリサーチ方法は、

僕のメルマガに登録して頂くと、

細かい詳細を公開した動画解説コンテンツを期間限定で無料プレゼントしています。

興味がある場合はこちらからお申込みしてみてください。

TUTAYAは店舗間移動が可能?

TUTAYAは在庫検索が出来るのですが、

仕入れが出来るのは、自分の住まいの地域のみかと僕はずっと思っていました。

なにせ、北海道に住んでいるのに、東京や九州などには簡単に行けないですからね。

 

ところが、

TUTAYAでも店舗間移動は出来るようです。

 

これは僕のLINEチーム生が入手した情報なんですが、

同じツタヤでも系列店と言うのがあって、

同じ系列店であれば、店舗間移動が出来ると言うことです。

店舗間移動で有名なサイトとは?

店舗間移動が出来るショップというと、

有名なところで、honto with(ホント ウィズ)と言うサイトがありますよね。

snapcrab_noname_2017-1-2_11-34-35_no-00

 

詳しい店舗間移動の内容は割愛しますが、

実は店舗間移動が出来るショップやサイトは結構あります。

 

ただ、

今回はTUTAYAでの店舗間移動が出来るという情報でしたが、

僕にとっては衝撃的でした。

 

同じ系列店であれば商品を自分の地域まで、

運んでくれるので本当に便利です。

 

極端な話、

沖縄のTUTAYAと北海道のTUTAYAで同一の系列店があれば、

店舗間移動が出来るというわけです。

 

通常では仕入れが不可能ですからね。

こういう情報はシークレットなところで行われるので、

表に出てくるのは随分後になってきます。

TUTAYAでは取り置きも可能

しかも、

TUTAYAの場合は、取り置きが可能なお店が結構ありますので、

在庫検索機能を使って、自分の地域に店舗間移動させた商品を、

取り置きしておけば、ライバルに横取りされることもありません。

 

もちろん、

在庫検索機能はリアルタイムではないので、

PCやスマホで検索した時に、在庫がある表示がされていたとしても、

実際には、すでに売り切れていることもよくあります。

 

ですので、

リサーチして商品の在庫の有無が確認できたら、

まずは店舗に連絡して、現在の在庫状況を確認してから動くことをオススメします。

 

自宅でリサーチして、

在庫があるから急いで店舗に行ってみたけど、

すでに売り切れていた・・・・・・・・・

 

なんてことも普通に起こりますので、

検索して在庫アリの表示が出たら、

店舗に連絡して在庫状況を聞くのが一番です。

 

そして、

取り置きが可能なのかを聞いて、

取り置きが出来るようでしたら、ゆっくり店舗に向かえばいいわけです。

 

焦る必要が全く無いので、

精神衛生上良いかと思います。

まとめ

今回のように在庫検索機能を持っているサイトは、

他にもたくさんあります。

 

そして、

店舗に移動してから商品の有無を確認しなくても、

自宅で在庫状況を把握出来る環境が今の世の中には存在します。

 

これを利用しない手はないと思いますので、

是非リサーチする時は活用してみてください。

 

アナログな方法ではありますが、

直接店舗に連絡して在庫状況を聞くと言うのは、

実は物凄く効果的です。

 

実はこの方法で、

ある商品を大量に仕入れる事が出来たりするので、

侮れない方法でもあります。

 

無駄な時間を使わず、

効率よく仕入れが出来る方法を使って、

利益を確保していきましょう。

↓ ↓ ↓

 せどりで使えるRaptureとは?

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ