せどり資金の使い方【資金が仕入れスキルを向上させる】

せどり資金の使い方【資金が仕入れスキルを向上させる】

 

「資金がショートする」

 

せどりをやる上で必ず必要なのが、「仕入れ資金」ですが、

せどり初心者の人は資金の運用がしっかり出来ていない人が本当に多いです。

目次

SnapCrab_NoName_2016-1-13_10-5-21_No-00
【Iさんの質問】

「せどりで仕入れをする際に、どうしたらいいかわかりません」

電脳せどりで仕入れる際に、

大きな金額の商品を仕入れて1発デカイ利益を取ったほうがいいのか、

それとも数百円から数千円の利益を取っていった方がいいのか、

どちらが正解でしょう?


abata


【ウエハースの回答】



こんにちは、ウエハースです。

せどり全般でのお話になりますので、説明させて頂きます。

結論から言うと、どちらが正解かはIさん次第になります。



例えば、

仕入れ資金が潤沢で数万円の商品から、

数十万円の金額を必要とする商品でも、

仕入れてキャッシュが回るのであれば全然OKです。



ただし、

仕入れ資金があまりない状態で、

大きな金額の商品を仕入れてしまうと、すぐに資金が尽きてしまい、

売り上げが出ないと次の仕入れができない状態になってしまいます。



これでは次の仕入れが出来るまでに、

タイムラグが出来てしまい、結果せどりで結果を出すのに時間が掛かってしまいます。

ですので、せどり初心者がやるべき仕入れ方法としては、

資金があまり無いのであれば、仕入れ単価は数千円から、

1万数千円の範囲でやっていくのがいいかと思います。

回転率を意識した仕入れのメリット

回転率のいい商品を仕入れると、大きなメリットがあります。

それは、数多くの商品を仕入れる事によって仕入れ判断が明確になるからです。

 

 

せどり初心者が一番悩むのは、

「この商品気になるけれど、仕入れて大丈夫かな?」と言う悩みです。

 

 

仕入れ経験が多くなると、

確かに失敗もありますがそれ以上に正確な仕入れ判断が出来るようになります。

 

 

更には、

回転する商品を販売していくことで資金繰りを上手く回すことが出来るようになります。

 

 

「仕入れ⇒仕入れた金額の回収+利益⇒次の仕入れ」

この様に資金を回すことで雪だるま式に資金を増やすことが可能です。

まとめ

せどり初心者が悩むポイントは、仕入れに対する不安と資金面です。

仕入れ判断が明確になれば資金面でも赤字になるケースが少なくなりますし、

資金面で余裕が出てくれば、高単価の商品を仕入れることにも躊躇しなくて済みます。

 

 

仕入れ資金には現金とカードの2つがありますが、

現金なら仕入れ資金がなくなった時点で仕入れは出来ないので、

入金されるまで待つだけで済みますが、

 

 

クレジットカードで仕入れている場合はカードの限度額まで、

仕入れが出来てしまいます。

 

 

自分の仕入れ判断が明確ではない場合、商品が売れるまでに、

カードの支払い期限が来てしまうと支払いの為に出品している価格を下げるとか、

早急に別の販売販路で売り切るなどの対応をしなくてはならなくなります。

 

 

そう言った事態を避けるためにも、

しっかりと商品が売れる判断を養う必要があります。

 

 

早く稼ぎたいと思う気持ちは十分わかりますが、

経験あっての大きな利益になっていきますので、

資金面や仕入れ判断はじっくり身につけていきましょう。



↓  ↓  ↓

仕入れ判断を明確にし利益を大幅UPさせる無料講座とは?

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ