ファミコン版「マイクタイソン・パンチアウト!!」【29年の時を経て裏ワザ発見!?】

005

ファミコン版「マイクタイソン・パンチアウト!!」【29年の時を経て裏ワザ発見!?】

 

「嘘だろ!?」

 

あなたはマイク・タイソンパンチアウトというゲームを知っていますか?

 

 

僕はファミコン世代だったので、よく小さい頃はゲームをやっていたんだけれど、

パンチアウトもよく遊んでいたゲームの1つ。

 

 

主人公が背中を向けて強敵に向かって戦っていき最後に、

ヘビー級世界チャンピオンのマイク・タイソンに戦いを挑むというもの。

 

 

当時の記憶は大分薄れているんだけれど、

とにかくタイソンが死ぬほど強かったのだけは今でもよく覚えています。

 

 

とにかく色々なゲームが出ていて、

ゲーマーと呼ばれる人が世の中には多くて、

ゲームを徹底的に攻略する人もメチャクチャ多いですよね?

 

 

ゲーマーの、

1つのゲームを徹底的に攻略するあの熱ったら半端じゃありません。

時には開発者さえ知らない事も発見する人が出るくらいですからね。

 

 

でも、

そんなゲーマーの目をかいくぐり29年もの間、

知られることが無かった裏技があるのを知っていますが?

 

 

それが「マイク・タイソンパンチアウト」での裏ワザでした。

 

 

内容は、

特定の対戦者の時に、ある観客が表情を変えた時に、

パンチを打つと強烈なカウンターが打決まるというもの。


発見者のmidwesternhousewivesさんによって、YouTubeで公開されています。

 

ちなみにこの観客

SnapCrab_NoName_2016-4-27_16-55-13_No-00

 

わからん。と言うかよく見つけたな~と言うのが正直なところ。

しかし、29年もの間見つからなかったというのも凄いよね。

 

ゲーマーってトコトンやり切るから見つかっても良さそうなんだけれど、

今まで誰にも気づかれなかった。

 

そしてこのオッサンがアクションを起こした瞬間に、

パンチを繰り出す!

SnapCrab_NoName_2016-4-27_16-56-50_No-00

「そすると一撃でノックアウト」

SnapCrab_NoName_2016-4-27_16-59-58_No-00

SnapCrab_NoName_2016-4-27_17-0-13_No-00

SnapCrab_NoName_2016-4-27_17-0-39_No-00

メーターを見てほしいんですが、一撃で0になっています。

まさに一撃必殺。

 

 

と言うか開発者はこれを狙って作ったのか?

そうするとメッチャ奥が深いし、狙って作っていたのなら、

気づかれなかったのはものすごく寂しいよね。

 

 

更に、

他にも「ボールド・ブルという、大きいボクサーが突進してくるときに、

観客席の右のほうにピカッとフラッシュがたかれるんですね。

そのタイミングで打つと、ボディが決まるんです」と開発者の人が言うのだから、

まだ他にも隠し技があるかもしれないですね。

 

 

しかし、

29年もの間見つからなかった裏ワザってのも凄いですね。

 

 

ちなみにヤフオクでは中古で800円くらいから購入出来るので、

ハードと一緒に買って実践してみるってのも面白いと思います。

↓  ↓  ↓

エコノミークラス症候群防止にはこれがいい。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ