Amazon出品規制【CD・DVD・Blu-rayが出品出来なくなった件】

timthumb-1

 

Amazon出品規制【CD・DVD・Blu-rayが出品出来なくなった件】

 

「信じられない」

 

僕は定期的にAmazonのセラーフォーラムを確認しています。

 


なぜなら、

そこには疑問や質問を投稿する人がたくさんいますし、

セラーフォーラム管理人が答えてくれることもあるので、

情報の倉庫だと思っているからです。

 

そして、

事件は急に起こります。

 

あれ?DVDが出品出来ない。

あれBlu-rayの商品が出品出来ない。

 

こんな会話がセラーフォーラムで投稿されていました。

更には、僕のチームでも同じ現象が起きていました。

 

え?CDも?と思いましたが一通り出品登録をやってみましたが、

今のところ特に問題無し。

 

「一体何なんだ?」

 

という疑問が溢れてきました。

 

Amazonから事前に出品制限のメールが来ていたのか、

探してみましたが特にありませんでした。

 

なので、

わからない事はAmazonに聞いてしまえと言うことで、

テクニカルサポートにミュージックカテゴリーの出品制限について連絡をしてみました。

Amazonテクニカルサポートの回答

Amazonから返って来た回答がこれです。

ご担当者様



Amazonテクニカルサポートよりご連絡いたします。





お問い合わせいただきました、

ミュージックカテゴリーの出品制限についてご案内いたします。





誠に恐れ入りますが現在、

ミュージックカテゴリーの出品申請につきましては、

承らせていただいておりません。





現時点では、

制限されたミュージックカテゴリー商品につきましては、

販売不可となりますことを、何卒ご容赦いただけますようお願い申し上げます。





また、

出品制限の基準や、審査内容などの詳細については、

非公開とさせていただいており、すべての出品者様に対し公平性を保つため、

特定の出品者様への情報公開は控えております。





ご希望に沿えず心苦しい限りですが、ご理解、ご了承いただけますようお願いいたします。





ご案内は以上となりますが、

その他にご不明な点がございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。

今後ともAmazon.co.jpをよろしくお願いいたします。

 

いやいやいや、ご不明な点だらけですから。

この文面を見た時にビックリしました。

 

ミュージックカテゴリーの出品申請は行っていない、

更に、販売不可状態にされてしまうんですから。

 

これをメインとして販売していたら大打撃ですよ。

ちなみに、出品規制に関しては現在、家電、

ドラッグストア・フィギュアにかけられています。

 

【家電商品・大手メーカーのブランド申請追加】 

こちらの規制はフィギュアですが、普通に出品できる商品と、

解除しないと出品出来ない商品に分かれていますので気をつけたいところです。

 

【家電商品・大手メーカーのブランド申請追加】

こちらはメーカーごとに規制がかかっているので、解除するのが物凄く大変です。

規制がかかっているメーカを公開していますので出品できない商品がないか確認しましょう。

 

 

事前に連絡なくこのような措置を今まで取ったことがあったかなと、

思うくらい衝撃がありました。

 

 

そして、

肝心の出品が出来ない商品に関しては、

チーム内で情報共有しましたが、ほぼ同一の商品で制限がかけられている状況です。

制限がかけられた商品

例えば、

DVDで言えばこれ。

ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism(通常プレス仕様) [DVD]

ちーん。

出品制限がかかっています。

 

その他の商品もどうなんだろう?と言うことで、

色々登録作業をやってみると、CDでは無事な商品が多いような気がします。

Are You Happy?(初回限定盤)

 

そこで今回Amazonが出品制限を設けたと言うことで、

カテゴリー申請の方はどういう扱いになっているのか、

調べたところ、驚愕の事実に直面しました。

 

出品申請変更日

 

何と!11月8日変更になっているんです。

僕のアカウントは結構古くて約5年前のアカウントです。

まだFBAが無い時代のアカウントなので、2016年11月8日に申請なんてありえないんです。

 

このことからも、

Amazonで強制的にミュージックカテゴリーに出品制限をかけたと言うことがわかります。

出品許可申請について

Amazonでは現段階では出品申請は出来ないと言っているのですが、

なぜか出品申請のボタンがあります。

ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism(通常プレス仕様)

 

ここを押して次に進むと、

あの面倒くさい請求書を提出しろとの項目が出てきます。

 

ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism(通常プレス仕様)

ドラッグストアや食品&飲料など人体に影響がでるカテゴリーが、

出品申請が必要なカテゴリーというのが当初の理由だったと思いますが、

完全にそこを無視して出品制限をミュージックカテゴリーにかけてきました。

 

ただ、

出品制限がありながらも、出品出来る商品もあります。

snapcrab_noname_2016-11-13_22-34-23_no-00

まとめ

なぜ、

ミュージックカテゴリーに制限をかけたのか?

その理由は、Amazonしか知り得ないので何とも言えませんが、

今後更に出品制限に関しては変化があるのかもしれません。

 

 

これについては今後新たな新情報が確認出来しだい、

Amazonの回答を待って公開していこうと思っています。

 

オススメの関連記事

↓↓↓

Amazon出品規制追加情報【レゴ・ナノブロック・充電器】

 

アフィリエイトで簡単に報酬を発生させたいならこちら

↓↓↓

楽天アフィリエイトは今も稼げるのか?【攻略の秘訣とは?】

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ