Amazonアプリで高速リサーチ【ヤフオクで重宝するわけ】

Amazonアプリで高速リサーチ?

 

「メッチャ使える!」

 

 

あなたはAmazonアプリを使っていますか?

大体の人は「せどりすと」を使っていると思います。

 

 

もちろん「せどりすと」は非常に使いやすいですし、

多くの人が認めている最強の呼声高い「無料アプリ」です。

 

 

でも、

実は使い方次第では「せどりすと」に匹敵するアプリが、

Amazonアプリです。

SnapCrab_NoName_2016-2-22_22-42-2_No-00

Amazonアプリですが、

このアプリにはカメラ検索機能が搭載されています。





IMG_9394


水色っぽい点がいくつもあると思いますが、

ここで画像検索をかけています。

 

 

検索精度は真正面からカメラをかざせば、

Amazonに商品登録されている商品であれば一瞬で検索が完了します。

 

 

まあ、

ここまではどこにでもある普通のアプリです。

でもこのアプリの使い方はもっと違うところで活用できます。

 

 

僕はヤフオクで仕入れをすることが多いのですが、

その時に「これJANコードなくて正確な情報がわからないや」と思うことが多々ありました。

 

 

 

その時にふと、

あれ?あのAmazonアプリってカメラ検索機能があるから

これってPC上の画像は検索出来るのだろうか?

 

 

 

と思って実際にやってみました。

すると何と!反応するではありませんか!!

IMG_9395

今まではJANコードが無い商品は出品者に質問していました。

 

 

 

でも、

出品終了までに回答がない事も多く、

折角のお宝商品も落札出来ずイライラしていました。

 

 

 

でもこれならイチイチ聞く必要もなく、

サッとカメラをPCにかざすだけで検索してくれるのでとっても重宝しました。

 

 

 

でも、

このアプリをもっと上手く活用しているせどらーさんがいて、

店舗でガンガン使い倒していたのにはビックリ!

 

 

実際の使い方はこんな感じ。


SnapCrab_NoName_2016-2-22_23-8-55_No-00




SnapCrab_NoName_2016-2-22_23-9-10_No-00

画像ではすでにリサーチが終わった状態だったんだけれど、

テーブルにずらーーっと商品並べて一気にカメラリサーチ。

 

 

1商品2秒くらいで終わるので、

50点位あっても2分もかからない感じでした。

 

 

多分100点近くはリサーチしたと思いますが、

入店から退店まで30分もかからなかったはず。

 

メッチャ効率よくてこのやり方ヤバイ!って思いました。

 

Amazonアプリを使っていない人は使い方次第で、

物凄く便利になるので使ってみましょう。


↓  ↓  ↓

ブルーライトをバカにするとこうなります

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ