楽天オークションが終了「時代はフリマアプリか?ラクマの時代到来」

20160310_rakuma_01

楽天オークションが終了「時代はフリマアプリか?ラクマの時代到来」

 

「老舗が終了!?」

 

せどりの仕入先で使えるサイトと言えばオークションサイトです。

そのオークションサイトの1つ楽天オークションが、

2016年10月31日(月)をもって終了します。

終了までの流れは以下の通りです。

SnapCrab_NoName_2016-8-13_19-54-11_No-00

 

オークションでの仕入れ先としてはメジャーどころの「ヤフオク」

「楽天オークション」「モバオク」などがありますが、

現在はフリマアプリが主流になってきています。

 

「ラクマ」と言うフリマアプリは楽天が運営していますが、

楽天オークションよりも圧倒的に需要があるので、

こちらに1本化していくということでしょう。

 

フリマアプリと言えば「メルカリ」がぶっちぎりで首位を独走中ですが、

ラクマは出品手数料が無料という強みがあります。

(メルカリは出品手数料が10%かかります)

 

しかも、

メルカリとラクマはレイアウトもほとんど一緒なので、

メルカリを使った事がある人ならスムーズに使う事が出来ます。

 

そして、

まだあまり知られていないかもしれませんが、

ラクマには「ラクマ定額パック」と言うサービスがあります。

 
【ラクマ定額パック】



ラクマ定額パックは、ヤマト運輸が提供する、

「ネコポス」「宅急便コンパクト」を通常よりもお得な全国一律料金で利用できるサービスです。



【利用可能な配送方法】



・ネコポス:195円(全国一律)

・宅急便コンパクト:380円(全国一律)※ネコポス・宅急便コンパクトの通常料金との差額は、ラクマが負担します。



【発送可能な窓口】



・ファミリーマート・ヤマト運輸 営業所



【ラクマ定額パックの特長】



・送り状はプリントアウトされるから、手書き・のり付けが不要で簡単

・小~中サイズを定額(全国一律)で配送できるから、

送料込みで出品しても安心・売上金から送料が自動で引かれるから、

お財布から現金を出す必要なし

※宅急便コンパクトの箱は、現金のみで購入可能です。

・ご利用の皆さまは配送状況がわかるから、受け取りも安心

 

ネコポスや宅急便コンパクトについては、

こちらで詳しく解説しているので確認してください。

 

時代の流れには勝てないと言うことなのか、

フリマアプリはスマホで購入や出品が簡単に出来るので、

とっても便利なんですよね。

 

今やスマホの利用率はインターネット利用時間全体から見ると、

70%もの割合を取っています。

 

ここまでのシュア率があればフリマアプリを使わない方が損ですよね。

 

と言うことから楽天オークションの役目も終了してしまうのですが、

10月31日(月)までは動いていますので、

10月くらいからチェックしておくと美味しい商品に出会えるかもしれませんね。

↓ ↓ ↓

ヤフネコパックサービスって何?

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ