2歳児にスマホは厳禁?【知育玩具の有効性】

-shared-img-thumb-risarisa20141018093713_TP_V

 

2歳児にスマホは厳禁?【知育玩具の有効性】

 

「悪影響が出る」

 

僕には2歳になったばかりの子供がいるのですが、

非常に困った事があります。

 

 

それはイヤイヤでもなく、

夜更かしでもありません。

 

 

一番の悩みは「スマートフォンの使用です」

 

 

ネット社会になって20年くらい経つでしょうか?

今では多くのご家庭にPCがあったり、

携帯電話(スマホ)が1人1台が当たり前の時代になっていますよね。

 

 

僕の家にもPCやスマホがあるのですが、

そのスマホを2歳の子供が使用していて困っています。

 

 

特に見ているのがYouTubeです。

YouTubeは自分の好きな動画を見られるから、

1度手にするとなかなか離しません。

 

 

アンパンマンだったり、しまじろうだったり、

自分で色々選択して見ています。

 

 

動画は動くし音も出るので子供にしたら最高のおもちゃかもしれませんが、

大人にも悪影響が出るスマホ依存を2歳の子供が影響を受けないわけがないですよね。

とは言え現代社会で子供だけに電子機器を見せないとか、

使用させないというのはかなり難しいです。

 

 

僕の家ではスマホの使用制限をさせていますが、

それでもグズるし、駄々こねます。

 

 

なので、

ちょっとおとなしくしてもらいたい時にスマホって使用させたりしちゃいます。

 

 

あなたもありませんか?

 

 

外出中に騒ぐとちょっと困るようなところで、

スマホを利用した事があると思います。

 

 

これ本当は良くないと思いながらも、

ついついやってしまいがちですよね。

 

 

なので、

小さい子供には使用制限やロックなどをかけておくのが良いと思いますし、

出来るだけ子供がいる前ではスマホを大人が使用するのを避けるのも効果的だと思います。

 

 

ただ、

「このままスマホだけいじらせていてはダメだ」

とおもい知育玩具を今はドンドン与えています。

 

 

知育とは脳を育む教育なのでとても素晴らしい教育法です。

考える事をさせることは脳に非常にいいので僕も子供に与えるおもちゃは色々考えました。

特に僕の子供が興味があるのがアンパンマンなので、

20種類の遊びが出来る知育玩具を選びました。

↓ ↓ ↓

【楽天】ベビラボ アンパンマン ~脳を育む~ まんまる! いたずらあそびDX

 

やっぱり自分で考えて手を動かしたり、

頭を使ったりすることは非常に大事です。

子供の脳は3歳までに80%以上発達すると言われています。

 

 

なので、

この時期に頭を使う遊びや言葉を、

しっかり覚えさせておくことが重要になるんです。

 

 

ただ眺めているだけのスマホだと脳の発達はあまり見込めませんからね。

もちろん悪いことばかりではないと思いますが、限度や加減を知らない子供は、

親が止めないと何処までも見ているので回数を決めたり、

時間を決めて遊ばせるのが一番だと思います。

 

 

つまり、

「デジタル機器も使用回数や時間を決めて与えることと、

脳の働きを良くする知育玩具は大事だということ」

 

 

子供主導でスマホを与えたりするのは本当に良くないので、

大人が子供目線で一緒に知育玩具で遊んであげるといいですね。

↓  ↓  ↓

肩や背中の肌荒れが酷い時の解消法とは?

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ