FBA納品先【多治見FCで大型出品終了!?】

FBA納品先【多治見FCで大型出品終了!?】

 

「なんだと!?」

 

FBAの納品先で大型や小型商品がゴチャ混ぜ出来ていた、

岐阜県にある多治見FCが大型商品の取扱を終了するようです。

 

 

大型商品を終了する理由としては、

納品受付の終了について 


Q. なぜ大型商品の取り扱いを終了するのですか?



在庫の配分を最適化し、お客様に継続してより良い Amazon のサービスを、

提供することを目的としております。成長し続ける FBA のサービスを維持、

向上していくため、Amazon では各 FC で保管する在庫の配分を、

最適化するよう継続的に改善を図っております。

今回の FC 納品先変更も、その一環となります。

 

これを僕なりに解釈すると、

「ゴチャ混ぜ面倒くさいから大型辞めた」ということになるのかと思います。

 

 

まあ、倉庫で働く人にしたら「メッチャ助かる」と言うところかな?

なんにせよ大型商品は多治見では2016年2月22日で終了となってしまうとのこと。

 

 

すでに多治見FCに保管されている商品については、

販売継続が出来るので安心かと思いますが、必要に応じて他のFCに移管されるとの事。

でも、出品者が何かする必要はないので余計な手間は省けるかなっと。

 

 

もっとも気になる点は、

今後大型商品はどこになるのか?についてですが、

Q. 新たに納品先に指定できる大型商品の FC はどこですか?



次の大型サイズ商品(ファッション以外)の納品先から、

1 か所を選択いただけます。

川島 FC(HND3)、大東 FC(KIX2)、八千代 FC(NRT2)、鳥栖 FC(HSG1)

 


ゴチャ混ぜ納品が可能なのが、川越多治見鳥栖なので、

大型商品終了になってしまう多治見を省くと川越と鳥栖の2つになると言うことです。

 

ですが、

川越はファッション商品がメインなので必然的に鳥栖になるということですね。

SnapCrab_NoName_2016-1-29_17-21-33_No-00

ここで考えることは納品先の変更手続きだと思うんですが、

Amazonでは、

Q. すぐに納品先を変更したいのですが、変更申請後どのくらいで反映されますか?



申請時に「2/15 以降に大型商品の納品先変更を希望」をチェックされた場合を除き、

14 営業日以内に反 映されます。

 

Amazonでは手続きから2週間以内で変更可能とのこと。

一ヶ月位かかるかな?って思っていたので、割りと早い対応だと思います。

 

 

だ大型商品に関しては納品先を指定する場合には2月14日までに、

必ず申請を完了させないといけません。

 

 

これを忘れるとAmazonの方で勝手に決められてしまうので、

送料が負担にならないように指定しておくといいですね。

まとめ

今回のようにAmazonも円滑な作業や販売が出来るように、

FCの納品先変更やサービスの終了などもあるので、それなりに柔軟な対応が求められます。

 

 

地域によっては送料の負担が大きくなりますが、

顧客第一主義のAmazonが言うことは絶対なので、

Amazonで販売する以上従うしかないのが現状です。

 

 

鳥栖のゴチャ混ぜ納品がずーーっと続くのかもわからないので、

今後は色々柔軟な対応が求められる事が予想されるので、

急な変更になどにも焦ること無く、準備はしておくといいですね。

↓  ↓  ↓

Amazonで自己発送での代引き対処方法

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ