電脳せどりに必須なPCメガネ【ブルーライトをカットする効果】

電脳せどりに必須なPCメガネ【ブルーライトをカットする効果】は?

 

「メッチャ目が疲れる」

 

僕は電脳せどりや情報発信を仕事としているので、

パソコンの使用頻度は高いのですが、パソコンは本当に目が疲れます。

 

 

1日6時間以上パソコンの前にいると、目、肩、腰が相当疲れてきます。

特に目の疲れが酷く、以前はパソコンの前に座っただけで、

何だかめまいがしてしまうほどです。

 

おそらく相当ひどい眼精疲労だったと思います。

 

仕事にしている以上パソコンに触らないわけにはいかないので、

マッサージや温かいタオルを目に当てて休息を取っているものの、

一時的な改善でしかなかったんです。

 

そこでブルーライトをカット出来るメガネを購入しました。

 

あっちなにみブルーライトについて、

わからない事もあると思うのでちょっと解説します。

ブルーライトが目に与える影響とは?

ブルーライトは良くないと言われていますが、元々は、

体内時計をリセットさせる効果があると言われています。

 

 

朝に太陽の光を浴びるとおもいますが、

太陽光にブルーライトが含まれていて目が覚めると言われています。

 

 

このブルーライトが脳や身体を活動状態にしていくわけです。

なので、悪い事ではないということですね。

夜に浴びるブルーライトの影響力

一方で夜にブルーライトを浴び続けるとどうなるのかと言えば、

激しく夜にブルーライトを浴び続けると目が冴えてしまい、

寝ることが難しくなってしまいます。

 

 

要するに、

脳の活動が活発になってしまうので、

リラックス状態にならないと言うことなんです。

 

 

僕は常にこの状態にいたと言うことなんですね。(;´Д`)

とっても目にも身体にも良くない状態だったんです。

ブルーライトから目を守るメガネ

メッチャ目が疲れる状態になっていた僕は、もう限界が来ていたので、

ブルーライトをカット出来るメガネを購入することに決めました。

 

 

ブルーライトをカットするメガネには二通りあるのは、知っていますか?

PCレンズにはブルーライトをカットする方法に区別があります。

 

・ ブルーライト吸収タイプ

・ブルーライト反射タイプ

この2通りがあります。

 

 

ブルーライトの吸収タイプは、

PCレンズによく見られる、薄茶色に見えるタイプのメガネです。

 

 

このタイプはブルーと反対色をレンズに加える事で、レンズとそのカラーが、

ブルーライトを吸収する仕組みです。

 

 

ブルーライトの反射タイプは、かなり透明に近いタイプです。

透明なレンズに特殊なコーティングをすることによりブルーライトを反射させています。

色があまり付いていないので見た目がクリアですね。

用途に合わせたオススメPCメガネの選び方

僕は最近知ったのですが、PCメガネと言えば、

JINS PCと言われるくらい有名なメーカーです。

 

 

度無しタイプなら4000円位から買えるし、

こちらの商品は、とにかく軽くて、

鼻あての部分が高く、フレームが顔に当たる事もないんです。

 

 

ちなみに僕も鼻あてには柔らかい樹脂素材のものを使っています。

プラスチックのものだと長時間使っていると、鼻周りが痛くなってきます。

 

【JINS SCREEN クリアレンズ】 オーバル (BROWN)

 

CMやドラマなどでも使われていることから、

メガネをオシャレにかっこ良く使いたい時にはピッタリなんじゃないかと思います。

 

次にオススメなのがこれ

【JINS MOISTURE®】眼の潤いをキープする、タンク付き保湿メガネ スクエア …

 

目ってどうしても乾きやすいのですが、

このメガネは「保湿」してくれるメガネなんです。

両サイドにタンクが付いていてスポイトで水を入れるだけで、

目の周りをしっかり保湿してくれる優れもの。

 

ドライアイの人なら目の乾きの辛さはわかりますよね。

自宅で使う時に最適なメガネです。

 

ちなみに僕は、元々目が悪いので度無しでは全く見えません。

なので、いつもお世話になっている、眼鏡市場で作ってもらいました。




2016-01-20 11.39.18

 

度アリで約2万円しました。(;´Д`)

目が悪いって色々な面で不利ですよね。

まとめ

今の時代、あまり目を使わないで生活することが非常に厳しいですよね。

TV、パソコン、スマートフォンなど現代社会には無く他はならないものばかりです。

 

 

なので、

これらを使う為には、自分で目をケアする必要があるわけです。

 

 

僕は、ブルーライトをカット出来るメガネに変えただけで、

目の疲れは軽減したように感じます。

もちろん、目薬や休息などもこまめに入れるようにしています。

 

 

視覚を失うことになったら本末転倒ですので、

今後も長く付き合う自分の目は大切にしていきましょう。

↓  ↓  ↓

電脳せどりってどうやって始めるの?

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ