ブログ構築は9割の人が続かないわけ

ブログ構築は9割の人が続かないわけとは?

 

「どうやって稼ぐんだろう??」

 

稼ぐ系のブログをやっている人って世の中にたくさんいるんですが、

実際にブログからの報酬がある人って実は全体の半分もいなかったりします。

 

それは何故でしょう?

 

 

例えば、

ブログの運営する本来の意味がわからず、

とにかく記事を書きまくれば稼げると勘違いしている場合。

 

 

そもそもブログとはどういう意図でやるのか、

全くわからず記事を書いている場合。

 

 

稼ぐ系のブログを運営するのであれば、

ブログから報酬が上がるのが目標なわけで、

記事を書くことが目的ではありません。

 

 

要するに、

目的が記事を書くことになってしまい、

本来のブログの役割を忘れてしまっている人が多いと言うこと。

 

 

例えば、

ブログには様々な稼ぎ方があります。

 

 

アドセンスだったり、

アフィリエイトだったり、

集客だったりですね。

 

目的がしっかりしていないと、

長続きするはずがありません。

 

 

しかも、

ブログが検索エンジンに評価されてくるのは、

100記事以降になってくるので、

 

 

検索エンジンからのアクセスは見込めず、

ただ記事を重ねるだけの毎日になってしまいます。

 

 

反応が無いブログを3ヶ月以上続ける精神力がある人は1割くらいです。

 

 

続ける事が出来る人は、

ブログがどういうものか分かっている人です。

 

 

逆に、

3ヶ月間続ける事が出来ない人の傾向は、

無報酬期間が長く続くとやっている意味がわからなくなり、

最終的には更新しなくなります。

 

 

ブログ構築をやる人は多くいますが、

3ヶ月以上続けている人は実は全体の1割くらいです。

 

 

では、

ブログ運営を続けていくにはどうしたらいいのか?

 

 

・ブログはスロースターターであると言うことをまず認識すること。

・100記事以降はアクセスが来るように記事を重ねること。

・自分が楽しんで続けること。

 

 

報酬が手に入るのは早くたって3ヶ月以降です。

 

 

長期戦になるブログ構築には、

自分が楽しめなければ続けることは難しいです。

 

 

つまり、

「ブログを継続的に運営していくには、

しっかりとした目標と楽しく運営出来る様にすること」

 

 

自分が楽しめないブログは続けることが難しいし、

読んでいる方もつまらなく感じてしまうので、

まずは自分が楽しんで書くことが大事ですね。

↓  ↓  ↓

資産となるブログの作り方とは?

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ