ドクターXの視聴率が高い理由とウケる理由【高視聴率女優復活】

ドクターXの視聴率が高い理由とウケる理由【高視聴率女優復活】

 

「見ていてスカッとする」

 

米倉涼子主演の木曜ドラマドクターXの、

初回平均視聴率20・4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と好発進でした。

 

こちらは第3シーズンです。

まだ見ていない場合は今すぐ見てください。


僕はここから見ましたが、本当に面白かったです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ドクターX〜外科医・大門未知子〜3 DVD-BOX [ 米倉涼子 ]

価格:23335円(税込、送料無料) (2016/10/14時点)



 

 

実は僕は第3シリーズから見るようになりました。

 

それ以前はブラック企業で働いていたので、

帰宅してからTVを見る時間も無かったからです。

 

ですが、

ふと何かのキッカケでドクターXを見たところから、

グングンと、このドラマに引き込まれました。

 

今の時代、「視聴率20%超え」のドラマを作ることは至難の技とも言えますが、

期待を裏切らず20.4%と言う視聴率を叩き出しているのには圧巻です。

 

なぜ、

これだけの視聴率を稼ぎ出すことが出来るのか?

 

それは、

米倉涼子のセリフが今の現代社会では、

絶対に聞くことが出来ない言葉だから」
だと思います。

 

ドクターXの代名詞と言えば

 

「私失敗しないので」

 

こんな言葉を言える人が今の世の中でどの位いるんですかね?

おそらく簡単に口に出来ない言葉だと思います。

 

しかも、

雇われる身でありながら、

「致しません契約」をさせるところも非常に面白いです。

 

世の中のほとんどの人が、会社に不満がありながらも、

我慢して働いているのが現状です。

 

例えば、

会社で社長から、

「お前にはこの仕事無理だ!やめちまえ!」みたいな事を言われても、

「私失敗しないので」なんて口が裂けても言えないと思います。

 

その言葉を言ってしまったら、

失敗した時の自分の立場が無くなってしまうからです。

 

なので、

自分の不満を「米倉涼子」が代弁してくれているような、

気持ちにさせてくれるのがこのドラマの気持ちが良いところ。

 

確か、

こういうドラマは過去にもありましたよね。

 

日曜劇場半沢直樹も同様

 

このドラマも本当は上司に言いたい事がある、

といった心理を上手く内容にしたのが高視聴率に繋がりましたよね。

 

双方のドラマには共通する部分があるのですが、

要するに、自分の口から言えない事を、

ドラマを通して代弁してくれるところかな?と思います。

 

だから、

上司に向かって「うるさい!」とか、

「致しません」なんて言う姿がかっこよく見えてしまうのかもしれませんね。

 

僕も約1年前まではブラック企業の下請けをやっていて、

日々理不尽な仕事をさせられたりしていましたし、

ストレスも非常に溜まっていたので、あのまま続けていたら身体を壊していたと思います。

 

今では誰にも束縛されず、好きな時に仕事をして、

好きな時に遊び、好きな時に寝るといった事が現実に出来るようになりました。

 

インターネットビジネスは個人でも月収50万円・100万円と稼ぐことが可能な世界です。

身体を壊して会社に捨てられる前に、自分で稼ぐ力を身に付けた方が得策です。

 

僕の電脳せどり無料講座では、

電脳せどりで稼ぐための基礎をあなたに無料でお伝えしています。

今なら期間限定特典も付いてきますので、是非参加してみてください。

↓ ↓ ↓

電脳せどり超実践講座は期間限定でプレゼント中!

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ