Googleアドセンス2次審査手順【HTMLタグを貼り付けるの?】

Googleアドセンス2次審査手順【HTMLタグを貼り付けるの?】

 

「は?HTMLタグを貼り付ける?」

 

Googleアドセンスの広告を取得するためには、

1次審査と2次審査を突破しないといけないのですが、

1次審査では、Googleアドセンスポリシーに従っているか、

コンテンツ量がしっかりあるかなどの基準があります。

 

1次審査の審査基準に関しては、

↓↓↓クリックしてください。

「Googleアドセンス一次審査をより確実に突破する方法」を確認しましょう。

 

まだアドセンスに関してよく理解していない場合は、

Googleアドセンスの仕組みと始め方を確認しましょう。

Googleアドセンスの2次審査突破方法

現在のGoogleアドセンスを取得するには、

1次審査と2次審査の間に行う作業があります。

 

 

それが<head>タグの貼り付けです。

 

 

は?タグを貼り付ける?どこに?って頭がパニックなってしまう事もあります。

HTMLの全てを理解するのは正直無理です。

 

 

ただ、こうやってアドセンス社側から、

「このタグを貼り付けなさい」って来た場合は、対応するしかないですからね。

いや・・・・「もうギブアップ」と言わずに、この記事を読んでみてください。

広告コードをどこに貼り付ける前にやること

1次審査を申し込んでやっと一息ついたと思ったら、

今度は広告タグを貼り付けろって、本当に面倒くさい手順が増えましたよね。

 

 

でも、作業もやってみるとあれ?簡単じゃん♪って、

思えるような作業なので、頑張って作業してみましょう。

 

で、どのような事をすればいいかというと・・・・・・・

下のコードをテーマの編集に行って配置します。

①下のコードをコピーして下さい。

②http://xxxx.com のHTMLで<head>タグを探し、その直後に貼り付けます。

③完了したら、チェックボックスをオンにして[完了]をクリックしてください。

<script async src =” ……>

<script>

・・・・

</script>

 

フォォォ。僕も最初、頭がクラクラしていました。

理解できる人には「こんなものもわからないのか?」と言われそうですが、

わからない事は学んでいけばいいので、手順通りにやってみましょう。

 

 

上記のHTMLコードですが、「サイトとAdSenseのリンク」なのですが、

2016年後半(11月くらい)からこの手続きが加わりました。

 

直接貼り付ける方法を解説していきますので、手順通りに作業していきましょう。

広告コードを直接貼り付ける方法

広告コードを直接貼り付ける方法から解説していきます。

テーマのheader.phpを多少イジるので、作業する前には必ずバックアップをしましょう。

 

 

テーマの編集画面を見て頂くと、HTMLコードがズラ~っと羅列していて、

見るだけでクラクラしそうになると思います。

 

 

誤って変な箇所を削ってしまうと、ブログが崩れたり、

画面が真っ白になってしまったりしてしまうので、「header.php」を、


右クリックを押して、全て選択からコピーを選択してクリックし、

メモ帳などにバックアップしておきましょう。

 

直接広告コードを貼り付ける方法とは?

ここでは、実際に広告コードの貼り付けの解説をしていきます。

使用テーマによって表記が違うのですが、基本はどのテーマでも同じです。

 

まず外観→テーマの編集をクリックします。


移動しましたら、右側にあるメニューの中から、

テーマヘッダーを選択します。

枠の中の本文の中から「<head>」を探します。

探したけど良くわからないという場合は、「Ctrl+F」を押してください。

そうすると、右上の方に検索窓が出てきます。

クリックすると巨大化します

出てきた検索窓に<head>を入力してEnterを押してください。

そうすると左の文字列の中にオレンジ色で表示された<head>が出てきます。

なので、発見しやすいかと思います。

 

 

「<head>」が見つかったら、その下に指定のコードを貼り付けます。

広告コードは個人によって違いますので、

ここで掲載しているものを使用しても意味がありません。


AdSenseヘルプのコードを引用しています

クリックすると巨大化します

※注意点としましては、広告コードは一箇所だけに設置してください。

探しているうちに、色々なところに広告コードを貼ってしまわないようにしましょう

 

貼り付けが完了しましたら、

最後に「ファイルを更新」をクリックして完了です。

まとめ

以前のGoogleアドセンスには、今回のようなコードの貼り付けはありませんでした。

アドセンス規約もドンドン変化していますし、審査基準も変更していきます。

 

これは多くの人が使えば、仕方が無いことなのかもしれません。

 

今回のようにテーマのファイル編集をイジるというのは、

僕も始めは怖くて出来ませんでした。

 

でも、

しっかりバックアップを取っておけば、

いつでも元に戻せますし、チャレンジすることでスキルアップにも繋がります。

 

今後WordPressを使用していくと、

同じような作業をしなくては行けない時が来ます。

 

その時もしっかりバックアップさえ取っておけば、

焦る必要はないので、ドンドン挑戦していきましょう。

 

覚えておきたいGoogleアドセンスの申請方法

↓↓↓

関連記事:Googleアドセンスの仕組みと始め方

関連記事:Googleアドセンス一次審査をより確実に突破する方法

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ