Googleアドセンスの1アカウントで複数サイトに表示させる方法

Googleアドセンスの1アカウントで複数サイトに表示させる方法

 

「使い回しはOK」

 

アドセンスは1度アカウントを取得すると複数のサイトで使用できます。

僕はせどり関連のブログを運営しているのですが、新しいブログもやろうと思ったとこから、

「あれ?新しいブログを立ち上げた場合、アドセンスってどうなるんだっけ?」と思い、

AdSenseヘルプ」を見たら普通に複数のサイトで使用してもOKという内容を確認しました。

1アカウントあれば複数サイトで使用OK

上記でも書きましたが、1アカウント取得すれば、

複数のサイトにアドセンス広告を貼ることは可能になります。

これはAdSenseヘルプでも書かれています。

しいサイトに広告コードを配置する場合、新たにアカウントを開設したり Google に連絡したりする必要はありません。アカウントが承認されている場合は、AdSense コードを新しいページに配置すると、アカウントに新しいサイトが自動的に関連付けられます。

元のサイトで生成したのと同じ方法で AdSense コードを生成し、プログラム ポリシーに準拠していることをご確認の上、任意のページに追加します。コードを追加する前に AdSense チームが新しいサイトを正式に審査する必要はありませんが、サイト コンテンツと広告の掲載方法がポリシーに準拠していることをお客様の方でご確認ください(ポリシーの説明をご覧ください)。Google では広告を掲載しているサイトを定期的に審査し、問題がある場合はサイト運営者様にお知らせしています。

サイトの認証機能をご利用の場合、新しい URL から収益を得るには、その URL を所有サイトリストに必ず追加してください。

 
つまり、一度審査をクリアすれば、後はアドセンスポリシーさえ守れば、

使いまわすことが出来るということですね。
 
 
 
現在は、アドセンスの審査を通すのもちょっと厳しくなってきていますので、

Googleアドセンスの仕組みと始め方」を確認して、審査に出すようにしてください。
 

複数サイトでアドセンスを使う場合の注意点

1度アドセンスを取得すれば、複数のサイトで使うことが出来るので、

とっても楽なんですが、1点注意しないといけない事があります。

 

 

複数のサイトに簡単に広告を貼ることが出来るのですが、

追加設定をして不正クリックによる被害を防ぐための設定が必要です。

 

 

なぜなら、

アドセンス狩りと言われる不正クリックを行う行為があり、

真面目に運営しているサイトも広告配信停止などに追い込まれるケースがあるからですね。

 

 

なので、自分が運営しているブログをアドセンスアカウントへ登録して、

自分の運営しているブログ以外からアドセンス広告の収入が発生しないようにしましょう。

複数サイトへの追加登録方法

まずは、Googleアドセンスにログインしてください。

右上に「ログイン」と表示されていますので、そこをクリックしてください。

 

ログインしましたら、左側の項目から「設定」を選択してクリックしてください。

そうすると、詳細項目が開きますので、そこから自分のサイトをクリックします。

 

そうすると下の画面が出ますので、赤い囲みの部分の「+」をクリックしてください。

 

次に下の画面に移動しますので、

新しいサイトURLを入力して「サイト追加」をクリックします。

 

サイト追加が無事できましたら、確認済みサイトという表示と、

緑のスライドが出てきてチェックされていれば、サイトが認証済みになっている証です。

クリックすると巨大化します

認証されていない場合は、赤枠の中にあるスライドをクリックしてください。

そうすると認証されます。

複数のサイトにアドセンス広告を貼る時に確認しよう

上記の設定を行うと複数のサイトにアドセンス広告を貼っても、

不正行為などから身を守ることができるのですが、

実は気をつけないといけない事もあります。

 

 

すでに複数のサイトを所持していて、他のサイトにアドセンスを貼る場合、

アドセンスポリシーに違反した内容の記事がないか確認しましょう。

 

 

新規で作る場合には、ポリシーを守って記事を量産していけばいいのですが、

すでにサイトがある場合、アドセンスポリシーに違反した記事があったら、

警告やアカウント停止の処置を取られる可能性があります。

 

 

ですので、

複数サイトに広告を貼る場合には、まずコンテンツ内容を確認することをオススメします。

まとめ

自分のアドセンスを守るには自分で設定しなくてはいけません。

この設定を行っておけば、不正クリックによる被害は避けられます。

 

 

残念ながらアドセンスの広告コードはどんなサイトでも簡単に見つけることが出来ます。

 

 

なので、不正行為を行われないようにするには、

「自分のサイトです」とGoogleに申請することが必須です。

 

 

設定をしてなかったことで、アドセンス停止になったり、アカウントの無効化などになったら

シャレになりませんので、しっかり設定をしておきましょう。

 

アドセンスの審査が通らないという場合には、

こちらの関連記事を読んで下さい。

↓↓↓

Googleアドセンス一次審査をより確実に突破する方法

Googleアドセンス2次審査手順【HTMLタグを貼り付けるの?】

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ