さっぽろ雪まつり2017【FF7のプロジェクションマッピングが凄い】

さっぽろ雪まつり2017【FF7のプロジェクションマッピングが凄い】

 

「これは凄い!」

 

2017年の2月6日から始まった、さっぽろ雪まつり。

今年も行ってきました。

 

 

今年は僕のスクール生が仕事の関係で東京から、

北海道に来るということと、日程的に丁度雪まつり開催中ということで、

旭川にお住まいのスクール生と、3名で一緒に雪まつり会場に足を運ぶ事にしました。

 

 

さっぽろ雪まつりでは数年前から始めた、

プロジェクションマッピング」を使ったイベントをやっています。

 

 

今回、

僕達が見たのが、「ファイナルファンタジー7」の雪像でした。

 

 

今年の目玉は、「ファイナルファンタジー30周年記念企画」ということで、

プロジェクションマッピングを使った映像が見られましたので、

当ブログでもアップしようと思います。

 

2分30秒ほどの映像でしたが、圧巻の一言です。

もちろん多くの人が見に来ていました。

 

 

今回の映像で使われたのは、ファイナルファンタジー7のキャラクターですね。

 

 

FFシリーズの中でも一番の人気を誇った名作ですね。

時代を変えた名作として今も語り継がれています。

 

 

映像を見て頂くとわかるかもしれませんが、

遠近法を使って奥行きを感じられるデザインにしていることで、

映像の凄さがより一層引き立ちます。

 

 

音声もハイレゾ7.1chサウンドを使って「FFVII」の名曲を流しながら、

ストーリ仕立てで映像を楽しめるのは素晴らしいと思いました。

 

 

そして、

別会場でも「スター・ウォーズ40周年記念 」の大雪像があったり、

白い恋人PARK AIRスキー大会」などをやっていました。

 

ちなみに、

白い恋人PARK AIRスキー大会の様子も、

動画で撮影したので御覧ください。

 

白い恋人PARK AIRスキー大会本戦を何とか見ることが出来ました。

約30秒位で終了してしまいましたが、多くの人が盛り上がりを見せていました。

 

 

今回は、家族と一緒ではなく、

スクール生との懇親会も兼ねての、雪まつりを見ることにしたのですが、

実は夜の雪まつりを見に来るのは初めてだったかもしれません。

 

 

そして、

懇親会会場に移動する途中に、

すすきの会場で開催されている氷の祭典、

すすきのアイスワールド2017」も見ることが出来ました。

 

 

周りの建物が照らすライトが氷像に映し出されてとても綺麗でした。

こちらも外国人観光客で大賑わいしていました。

 

 

一通り、雪まつり会場を見たところで、

すすきのにある懇親会会場で、スクール生と、

現在の進捗状況や今後の展望について4時間ほど、

話をすることができてとても充実した1日でした。

 

子供が生まれてからは毎年行っている雪まつりも、

たまには仲間と一緒に行くのも悪くないなと思いました。

 

 

さっぽろ雪まつり2017・大通・すすきの会場は、

2017(平成29年)2月6日(月)~2月12日(日)まで開催しています。

 

是非、

直接お越しになってご覧頂ければと思います。

↓ ↓ ↓

つっこ飯で有名な札幌はちきょうのインパクトある動画はこちら

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ