ごちゃまぜブログの副業アフィリエイト【2ヶ月目の実績公開】

スポンサーリンク

どうも、

ウエハースです。

ごちゃ混ぜブログ開始2ヶ月目の実績報告と、

ごちゃ混ぜブログで副業者が稼ぐための方法と考え方について解説していこうと思います。

 

ごちゃ混ぜブログと言えば、色々なネタを扱い、アクセスを集めてアドセンスだったりASPを利用して

報酬を稼ぐ方法になるのですが、一般的なごちゃ混ぜブログ・トレンドブログは副業者を無視したノウハウになっています。

 

その点も含めて解説していこうと思いますので、

これからブログで稼ぎたい!アクセスを集めたい!と思っている人にオススメかと思います。

ごちゃ混ぜブログ開始2ヶ月目のアクセス推移

 

ごちゃ混ぜブログを開始したのが、2017年10月16日からなので、11月16日が開始1ヶ月目の成績でした。

開始1ヶ月目の実績公開については、こちらを御覧ください。

キーワード選定のコツを掴めばアクセスアップは出来る!!【ごちゃ混ぜブログ開始1ヶ月目の実績公開】

 

そして今回は2ヶ月目の実績公開となりましたが、

具体的にどうなったのか下の画像を御覧ください。

 

 

実際には11月16日から12月16日がごちゃ混ぜブログ開始2ヶ月目の実績公開のデータが正確なのですが、

上記のグラフを見て頂くとおわかりの通り、ある日から急激にアクセスが伸び始めました。

 

上の数値化された表をご覧頂くとわかりますが、11月15日までは1000PVに届くのがやっとでした。

平均でいうと、500PVくらいかな~という感じです。

 

それでも開始1ヶ月目で500PVなら悪くはないのでは無いかと思っていますが、

2ヶ月目には倍の2000PVを超えた日が出てきました。

 

とは言っても直ぐにアクセスは下がり始め、途中500PVくらいをウロウロしていた時は

「大丈夫かこれ?」とちょっと心配になっていた時期もありました(笑)

 

そして、急激なアクセスが集まったのが12月7日でした。

今まで1000PV辺りをウロウロしていたブログでしたが、とある記事を書いたことがキッカケで、

5000PVを超える事が出来ました。

 

それも2日続けてなので、これはかなり反応の高い記事を書けたのではないかと思っています。

実に5倍のアクセスアップですからね。

 

しかも単発ではなくしっかり翌日もアクセスを集めてくれたので、

この時をキッカケにブログSEOが強化され、全体的な底上げが出来た感じです。

 

その後は1000PVを下回る事が無くなり、アベレージ的には2000PV位をキープする位になってきました。

 

ごちゃ混ぜブログやトレンドブログの情報をインターネットで調べてみると、

1日に投稿している記事数が3~5記事と副業者にはちょっと無理なレベルの記事数を投稿するのが主流のノウハウです。

 

実は、今回僕がごちゃ混ぜブログを開始するにあたって、あるルールを自分に設けていました。

それが今後副業者の強い味方になるのではないか?と考えての実践でした。

 

その点についても解説していきます。

副業者に向いていない現在のごちゃ混ぜブログ・トレンドブログの実体

色々なサイトを見ると、ごちゃ混ぜブログやトレンドブログのノウハウでは、

1日に書く記事数が非常に多いです。

 

特に、トレンドブログに関しては、1日最低3記事、出来れば5記事以上を800文字(現在は1000文字以上が望ましい)という

ノウハウがほとんどです。

 

あなたは普段働いていて、上記のノウハウをこなす自信がありますか?

正直言って、会社員をやりながら、このノウハウを実践できる人はごく少数だと思います。

 

よっぽど精神力が強く、粘り強く実践できる人。

または、公務員の様に毎日決まった時間に帰宅出来る人(5時帰りが出来る人)

 

こういう人しか、トレンドブログの実践はほぼ出来ないと思います。

一定期間なら続くかもしれませんが、これを300記事とかやれと言われて「はい!出来ます!」という人は凄く少ないと思いますよ。

 

それがトレンドブログは副業者には向いていないと僕が考える理由です。

 

ごちゃ混ぜブログもこれに近い実践方法になるので、

正直、ブログで稼ぐという方法を実践する人が少ないのはそういう事なのかもしれません。

 

では、僕が自分に課したルールとは一体何かというと・・・・・・・・

 

  • 1日1記事。
  • 1記事、最低1000文字以上。(平均2000文字推奨)
  • 休日は2~5記事。

 

これを自分のルールとして実践してます。

僕は現在専業者ですが、副業者時代にインターネットビジネスに参入したので、

仕事とネットビジネスの両立がいかに大変かはよく知っています。

 

インターネットビジネスで稼ぎたいと思っている多くの人は

「副業者」がほとんどです。

日頃の生活に10万円プラスできれば良いな~とか

自分のお小遣いは自分で稼ぎたいな~と思って参入してくるケースが非常に多いです。

 

僕もその一人でした。

 

なので、副業者に適したビジネスモデルじゃないと、

どんなに凄いノウハウでも実践不可能なんですよ。

 

なので、現在主流のトレンドブログやごちゃ混ぜブログのやり方は

副業者を無視した実践方法になると僕は考えていました。

 

なので、自分で作ったルールの元、僕はごちゃ混ぜブログを開始したわけです。

つまり、副業者が取り組みやすい、ブログ構築ということです。

 

それを踏まえて上記のデータを見て頂くと、あれ?結構凄いデータをなんじゃない?と

思って頂けるかもしれません(自分で言うなって感じですよね笑)

 

つまり、上記のルールで実践しても、このくらいの実績は出せるということです。

副業者でも実践可能な方法をお伝えしたいとい思って、実はごちゃ混ぜブログを開始したんですよね。

 

この実践においては、僕のコンサル生が、現在僕が実践している、

ごちゃ混ぜブログを確認出来る環境にいるので、嘘ではないということが証明できます。

ごちゃ混ぜブログでアクセスアップをするには、ライバルチェックとキーワード選定が重要

ごちゃ混ぜブログでアクセスアップさせるためには、上位表示をさせることが当たり前です。

これはサイト・ブログどちらでも当たり前の話なんですが、この上位表示をさせるという点において、

ライバルチェックというのが非常に大切になってきます。

 

キーワード選定は出来た。

文字数も2000文字で書いた。

さあ、これで上位表示出来る・・・・・・・・

 

チョット待ったーー!!てな感じです。

 

ブログには強さがあると前回の記事でもお伝えしたと思います。

ブログの強さはライバルの強さでもあるので、そこをしっかり見極めないと、

折角、渾身の記事を書いてもなかなか上位表示されず、埋もれてしまうんですよね。

 

そういう事が続くとアクセスが集まらないので、

「やーめた」という考えに至ります。

 

なので、ライバルブログのチェックは必ずするようにしてください。

ライバルブログのチェック方法

キーワード選定をしたら、記事を書く前にライバルチェックを行います。

この作業が甘いと、上位表示させる事が難しくなり、結果的に埋もれた記事になってしまいます。

 

もちろん、記事のコンテンツの出来次第では、ジリジリ順位を上げてきますが、

一体いつになったら1ページ目に来るの?って感じになってしまいます。

 

投稿後2ページ目に表示されるのか、8ページ目に表示されるのかでは、

その後のアクセスにも影響がありますし、何よりモチベーションが保てません。

 

なので、しっかりライバルチェックをしていきましょう。

 

ライバルチェックを行うタイミングについて。

記事作成をするときの流れは、下のようになります。

 

  1. メインキーワード選定
  2. 関連キーワード選定
  3. ライバルチェック
  4. 記事タイトルの作成
  5. 見出しを付ける
  6. 本文作成

 

この流れに沿って記事は作っていきます。

ライバルチェックは3番目の作業になるということです。

 

まずは、トップページのライバルをチェックして、記事タイトルに狙ったキーワードが入っていないことが

1つ目のライバルチェックになります。

 

例えば、

現在ブレイク中の「とろサーモン」

その「とろサーモン」でキーワード選定をしてみました。

そうすると、「とろサーモン ・久保田・逮捕歴」というキーワードを選んでみました。

このキーワードで検索をかけてみると1ページ目に全て「とろサーモン ・久保田・逮捕歴」というキーワードが含まれています。

 

ちなみに、ライバルチェックはシークレットモードで行いましょう。

理由は、こちらの記事に記載しています。

Googleパーソナルライズ検索とは【あなたの検索順位は本物?】

 

これだと純粋にブログの強さで評価されてしまうので、

ブログ開始初期の段階だとかなり厳しいです。

 

もし、ここに3つのキーワードが入っていなくて、久保田のみだったり、

とろサーモン・逮捕歴と2語だったりしているブログがあればチャンスです。

 

これが1つ目のライバルチェックですね。

ただ、これだけではダメなんです。

 

ブログには強さがあると言いましたよね?

つまり、スキマがある場合、チャンスと捉えてもライバルブログの強さによって、

上位表示出来ない場合があります。

 

ブログの強さは表面上では良くわかりません。

なので、どういう所を確認していけば、そのブログが自分より強いのか把握することができます。

 

まずは、ブログの運営歴です。

ライバルブログを見ていると、アーカイブなどがあったりします。

ブログの強さは運営歴の長さにも影響します。

もちろん、しっかり記事を更新しているブログの場合ですが、

長い年数で運営しているブログは、それだけ記事数も多いので、強いブログである場合が多いです。

運営歴をチェックする方法としては、SEOチェキなどに対象となるブログのURLを入力することで、

ドメインの取得年数も確認出来るので、合わせて確認するとより精度が増します。

 

 

次に、ブログ記事のアクセス数に注目です。


ライバルブログの中にはこうやってアクセスを表示しているブログもあります。

例えば、上記のブログは人気記事で累計アクセスが26万以上あります。

これでは、開設したばかりのブログは全く太刀打ち出来ません。

なので、こういうアクセス数を表示しているブログでも強さを図ることが出来ます。

 

次に、見るべきポイントはサイトマップです。

 

サイトマップとは要するに「目次」です。

そのブログにどのくらいの記事があるのか、この「目次」を見ることで把握出来ます。

 

300記事・500記事とあるようなブログなら、それだけで強いブログといえる可能性は高いので、

そういうブログも気をつける必要があります。

今回のライバルチェックの方法を3つお伝えしました。

このライバルチェックはあなたのブログを上位表示させる為に必要不可欠な作業なので、

必ずチェックしていきましょう。

 

レベル1の勇者が魔王に戦いを挑んでも即座にやられてしまうのと同じで、

最弱ブログが強いブログに挑んでも、まず勝つことが出来ません。

 

なので、徐々に自分のブログを強くしていき、ブログの強さにあった

戦い方をする必要があるということですね。

 

このスキルを身につけると、僅か2ヶ月で平均アクセスを2000PVとかにすることも

十分可能なので、ライバルチェックのスキルは身につけておきましょう。

まとめ

今回は、ごちゃ混ぜブログ開始2ヶ月目の実績報告と、

副業者に適したごちゃ混ぜブログの運営方法について解説しました。

 

ブログって稼げるのかよ~と思うかもしれませんが、Webサイトの力は凄まじいです。

SNSが流行している時代にSEOメインというのはナンセンスなんていう人もいますが、

インターネットが存在する限り、検索する人はいなくなりません。

 

しかも、ブログビジネスは即効性が無いので、ここに参入してくるライバルも多くありません。

(ライバルは増えても3ヶ月もすれば勝手に消えていく流れが非常に多いです)

 

初めは、副業者の為のごちゃ混ぜブログ実践記をやる予定でしたが、

今では、資産となるごちゃ混ぜブログを作ることが僕の目標になっていて、

現在、かなりいい感じでアクセスも伸びてきているので、今後さらに研究し、

収益を多くするための仕掛けも作っていきます。

 

インターネットビジネスは「資産構築」が出来るのが最大の魅力です。

一撃数千万円と稼ぐ事もできますが、資産ができれば、放置していても稼げる媒体に育っていきます。

 

そのためのブログ構築なので、今が辛くても未来を見て、

ブログ構築を進めて頂ければと思います。

 

ブログで稼ぐための準備や戦略などをタップリ詰め込んだ

僕のブログのノウハウはこちらからでも確認することが出来ますよ。

 

 

電脳せどり超実践講座では、

今すぐ稼げる情報を無料公開中です。

無料で14日間サポートが受けられる超実践講座はこちら

↓ ↓ ↓

snapcrab_noname_2016-11-10_16-32-36_no-00



 

あっ

そうそう、

 

せどりをやりたい人ってたくさんいるんですが、

なぜか情報発信をやりたがらない人って実は凄く多いです。

 

 

でも、

あなたも実際にせどりをやってきて、

なんかあまりお金が残らないと感じたことはないですか?

 

 

そう、

せどりって仕入れた資金と利益を次の仕入れに回すから、

数字では稼げているんですが、

現金を手に出来ている実感がなかなか無かったりするんです。

 

 

僕もそうでした。

『なんだろう?数字上では儲かっているはずなのに、

なぜかお金があまり無いような気がする』

こんな感情を抱いていました。

 

 

稼げるはずのせどりだったんですが、

実際のところは現金をたくさん手にしている感覚はありませんでした。

 

 

でも、

情報発信は違いました。

 

あなたは知らないかも知れませんが、

デジタルコンテンツは在庫の概念がありません。

売れる商品を開発したら無限に売ることが出来ます。

 

 

しかも、

自分で販売すれば利益率95%超えです。

ほとんどが利益です。 現金が入金されて来ます。

 

 

更に、

あなたがせどりで身につけたノウハウや テクニックは、

キャッシュに変える事が出来ます。 それこそ無在庫ですよね。

 

 

あなたの知識をキャッシュに変える仕組みを作らないなんて、

キャッシュをドブに捨てているようなものです。

 

 

たった10万円稼いだ実績が、

1000万円もの金額を生み出す仕組み知りたくないですか?

 

 

僕も同じルートで月収1000万円を達成しました。

あなたにも出来る仕組みです。

 

 

これからは個人が情報発信をする時代です。

 

売った、買ったでは頭打ちになることは目に見えています。

今すぐこちらから、月収1000万円を稼ぐ黄金ルートを『完全無料』で手にしてください。

↓ ↓ ↓

snapcrab_noname_2016-10-9_22-29-27_no-00

※期間限定公開なので、

いつまで公開しているかわかりません。

今すぐお申し込みしてしまいましょう。

お申し込みは『完全無料』です。

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ