GoogleChromeの高速化【PCの性能にあった仕様方法】

スポンサーリンク

GoogleChromeの高速化【PCの性能にあった仕様方法】

 

「知らなかった」

 

今やPCを使っている人の多くはGoogleChromeを使っています。

特に電脳せどりをやっている人はほぼ100%と言ってもいいほどの使用率です。

 

GoogleChromeは起動さえしてしまえば本当にサクサク動くのですが、

初回の起動がメッチャ重たいのが少々気になっていたんです。

 

重くなる原因はいくつかあります。

・拡張機能をたくさん追加し起動させている。

・タブをドンドン増やしたまま作業している。

・キャッシュを定期的にクリアにしていない

 

など、

色々な原因があるのですが、

どうもそれらをクリアしても何となく重たいな~と思っていました。

 

ちなみに、GoogleChromeには、

32ビット版と64ビット版が存在するのは知っていますか?

 

僕のPCは64ビットオペレーションシステムなのですが、

今まではChromeの32ビット版を導入していました。

 

もちろん32ビット版でも十分性能を発揮してくれるのですが、

GoogleChromeの64ビット版があるのであれば、

64ビット版を導入した方が更に高速化出来るんです。

 

その前に、

ご自身のPCがどのようなスペックかを確認する必要があるので、

まずはPCのスペックを確認していきましょう。

SnapCrab_NoName_2016-5-28_13-19-55_No-00

Window10の場合

 まずデスクトップ上で右クリックを押してディスプレイ設定を選択します。

SnapCrab_NoName_2016-5-28_13-53-5_No-00

次に、

バージョン情報をクリックします。

SnapCrab_NoName_2016-5-28_14-1-58_No-00

そうすると、ご自身のPCスペックが確認出来ます。

 

SnapCrab_NoName_2016-5-28_14-35-54_No-00

ここで確認すると、ご自身のPCが32ビットなのか、64ビットなのかが分かります。

自分のPCのスペックを把握していない人も実は多いので、一度確認しておくといいですね。

SnapCrab_NoName_2016-5-28_16-10-24_No-00

通常GoogleChromeのダウンロードをした場合、

強制的に32ビット版が導入されてしまいます。

 

ですが、

一応の為、現在のChromeが、

32ビット版なのか64ビット版なのかを確認してみましょう。

 

確認方法は至って簡単で、

キーボードの【Ctrl】 + 【shift】 + 【ESC】を押すとこの様な画面が出ます。

SnapCrab_NoName_2016-5-28_16-18-45_No-00

32ビット版ですね。

ここで確認できるので、ご自身のGoogleChromeが、

32ビット版か64ビット版かどちらなのかを確認しておきましょう。

SnapCrab_NoName_2016-5-28_16-22-12_No-00

まずはGoogleChromeと検索してサイトにアクセスしてください。

(こちらからサイトに飛べます)

通常、サイトに飛ぶとこちらの画面が見えると思います。

SnapCrab_NoName_2016-5-28_16-24-29_No-00

普通は赤い枠のところからダウンロードしてしまいますよね。

でも、ここからダウンロードすると必ず32ビット版になってしまいます。

 

お使いのPCが64ビット版の場合は、こちらからダウンロードするのではなく、

サイト画面上の下の方にスクロールしていきましょう。

 

そして下の方まで来たらこの画面を確認ください。

SnapCrab_NoName_2016-5-28_16-32-4_No-00

ここに「別のプラットフォーム向けChromeをダウンロード」と

あるので64ビット版の場合はこちらからダウンロードしましょう。

SnapCrab_NoName_2016-5-28_16-52-53_No-00

 

 

32ビット版を一度、

アンインストールしないと、

64ビット版に変更出来ませんので、

まずは32ビット版を、

アンインストールしましょう。

SnapCrab_NoName_2016-5-28_16-46-31_No-00

32ビット版から64ビット版に変更したら、Chromeの履歴はどうなるのか?ですが、

拡張機能、ブックマーク、履歴等も全てそのまま引き継がれるので、

心配すること無く使用することが出来ます。

SnapCrab_NoName_2016-5-28_16-57-20_No-00

GoogleChromeは高速で使用できるウェブブラウザです。

ですが、拡張機能の入れ過ぎや、タブを大量に開いたりすると、

どうしても動作が重くなってしまいます。

今回、僕も64ビット版がChromeにあるのは知りませんでした。

早速使った感じは「速い!」の一言ですね。

PCにあったブラウザを導入して、

快適なインターネットライフを満喫しましょう。

↓ ↓ ↓

電脳せどりで必須のkeepaとモノサーチの有効活用

 

電脳せどり超実践講座では、

今すぐ稼げる情報を無料公開中です。

無料で14日間サポートが受けられる超実践講座はこちら

↓ ↓ ↓

snapcrab_noname_2016-11-10_16-32-36_no-00



 

あっ

そうそう、

 

せどりをやりたい人ってたくさんいるんですが、

なぜか情報発信をやりたがらない人って実は凄く多いです。

 

 

でも、

あなたも実際にせどりをやってきて、

なんかあまりお金が残らないと感じたことはないですか?

 

 

そう、

せどりって仕入れた資金と利益を次の仕入れに回すから、

数字では稼げているんですが、

現金を手に出来ている実感がなかなか無かったりするんです。

 

 

僕もそうでした。

『なんだろう?数字上では儲かっているはずなのに、

なぜかお金があまり無いような気がする』

こんな感情を抱いていました。

 

 

稼げるはずのせどりだったんですが、

実際のところは現金をたくさん手にしている感覚はありませんでした。

 

 

でも、

情報発信は違いました。

 

あなたは知らないかも知れませんが、

デジタルコンテンツは在庫の概念がありません。

売れる商品を開発したら無限に売ることが出来ます。

 

 

しかも、

自分で販売すれば利益率95%超えです。

ほとんどが利益です。 現金が入金されて来ます。

 

 

更に、

あなたがせどりで身につけたノウハウや テクニックは、

キャッシュに変える事が出来ます。 それこそ無在庫ですよね。

 

 

あなたの知識をキャッシュに変える仕組みを作らないなんて、

キャッシュをドブに捨てているようなものです。

 

 

たった10万円稼いだ実績が、

1000万円もの金額を生み出す仕組み知りたくないですか?

 

 

僕も同じルートで月収1000万円を達成しました。

あなたにも出来る仕組みです。

 

 

これからは個人が情報発信をする時代です。

 

売った、買ったでは頭打ちになることは目に見えています。

今すぐこちらから、月収1000万円を稼ぐ黄金ルートを『完全無料』で手にしてください。

↓ ↓ ↓

snapcrab_noname_2016-10-9_22-29-27_no-00

※期間限定公開なので、

いつまで公開しているかわかりません。

今すぐお申し込みしてしまいましょう。

お申し込みは『完全無料』です。

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ