Amazon出品規制【オランジュ・ルージュというブランドが原因?】

スポンサーリンク

Amazon出品規制【オランジュ・ルージュというブランドが原因?】

 

「どこまでやるつもり?」

 

またまたせどらーを脅かす情報が入ってきました。

年末頃からAmazonが様々な出品規制をかけてきているのですが、

今回標的となったのが、フィギュア系で有名な「ねんどろいど」です。

 

 

僕のLINEチームでは、いつも色々な情報が飛び交っているのですが、

昨日の午前中に入ってきた情報でねんどろいどに、

出品規制がかかっているとの最新情報が入ってきました。

 

 

「またか」

 

 

と、言わざるを得ない訳ですが、

Amazonで販売していく以上、規制にも対応していかなければなりません。

 

Amazon出品規制は複数ありますので、こちらを確認してください。

↓↓↓

Amazon出品規制【家電商品・大手メーカーのブランド申請追加】

Amazon出品規制【CD・DVD・Blu-rayが出品出来なくなった件】

オランジュ・ルージュというブランドが原因

ねんどろいどが出品規制になったとの情報が入ったので、

早速、出品登録をしてみるとやっぱり出品規制がかかっていました。

 

ねんどろいどのほとんどの商品で、出品規制がかかっていたわけですが、

中には他の商品で出品できるものもありました。

 

 

そして、

今回、出品規制になったねんどろいどですが、

実は、ねんどろいどを発売しているブランドには、

グッドスマイルカンパニーの他に、もう一つブランドが存在します。

 

それが、オランジュ・ルージュ というブランドです。

「Orange Rouge(オランジュ・ルージュ)」ブランドとは

グッドスマイルカンパニーとマックスファクトリーは、デフォルメアクションフィギュアシリーズ「ねんどろいど」、可動域の広さと造形に定評のあるアクションフィギュアシリーズ「figma(フィグマ)」、緻密な造形や高い芸術性を誇るスケールフィギュアなどのカテゴリーで、女性キャラクターを中心に商品を展開してきました。

昨今の多様化する市場の中で、男性キャラクターへの需要が高まってきており、ユーザーのニーズに応えるべく男性キャラクター専門のフィギュア・グッズのブランドとして、Orange Rouge(オランジュ・ルージュ)」を新しく立ち上げました。

グッドスマイルカンパニー、マックスファクトリー、両社の強みを活かして様々なジャンルでの商品展開を図り、新たな顧客層へのアプローチとユーザーの生活がより豊かになる商品開発・サービスの提供を目指します。

※引用元 URL:http://uehabachiko.xsrv.jp/teru/6243/

 

つまり、

このオランジュ・ルージュというブランドは、グッドスマイルカンパニーの、

男性キャラクター専門フィギュアを扱う、枝分かれ的なブランドということです。

 

 

前回の出品規制があった「家電」もそうですが、最近のAmazonは、

出品規制を商品ではなく、ブランドで規制をかける傾向があります。

 

 

要するに、

今回の出品規制はブランドで規制をかけているので、

ねんどろいどのみならず、オランジュ・ルージュというブランド商品の、

出品が出来なくなっているのです。

出品登録は実際に出来るのか?

実際に他のオランジュ・ルージュ商品を、

出品登録してみようとすると、このように出品許可申請が必要になります。

 

ブランドで出品規制をかけられると、

正直、個人レベルでは請求書を貰うのは厳しいと予想されます。

 

 

ここで1つ疑問が生まれるのですが、

家電が出品規制をかけられた時にも同様の事が起きていましたが、

出品者によって規制がかかっていたり、かかっていなかったりするのでは?

という疑問が出てきたので、僕のLINEチームで情報交換をしてみました。

出品規制は人によって違う

僕は今回のオランジュ・ルージュというブランド商品に関しては、

出品規制がモロにかかっていました。

 

 

ですが、

LINEチーム生に関しては出品規制がかかっていません。

 

 

AmazonSellerアプリで出品できるか試してみましたが、

やはり僕の場合は無理でした。

 

         【僕の出品登録】           

      

 

【LINEチーム生の出品登録】

 

つまり、

過去の出品規制と同様に、

1年間出品対象ブランド商品を出品していない場合は、

出品規制がかかるのではないかと思っています。

詳しくはテクニカルサポートに聞いてみます

グッドスマイルカンパニー商品の規制はどうなるの?

冒頭でお伝えした、オランジュ・ルージュというブランドは、

グッドスマイルカンパニーの枝分かれした、男性キャラクター専門ブランドです。

 

 

ということは、グッドスマイルカンパニーの商品にも、

出品規制がかかっているのではないか?

と思ったので、すぐに出品登録を行ってみました。

 

こちらは問題なく出品が出来るようです。

ハッキリ言ってパッと見じゃ出品規制がかかっているのは、

オランジュ・ルージュかわかりません。

まとめ

ということで、またもや出品規制がかかってしまったわけですが、

今回の出品規制もブランド毎の規制になっていました。

 

 

特に、

今回の場合は「ねんどろいど」で出品登録をしようとすると、

グッドスマイルカンパニーなのか、オランジュ・ルージュの商品なのか、

パッ見じゃわかりませんので、仕入れる際にはAmazonSellerアプリで検索してください。

 

 

そして、

ブランドで出品規制がかけられているので、

オランジュ・ルージュの他の商品も仕入れる前には、

AmazonSellerアプリで検索してから仕入れるようにしていきましょう。

 

 

次々とメーカーが出品規制をかけてきますが、

Amazonで販売していく以上、対応しなければならないので、

上手く立ち回っていきましょう。

 

最新情報が入り次第追記していきます。

↓ ↓ ↓

現在も出品規制になっているのはこれ

 

電脳せどり超実践講座では、

今すぐ稼げる情報を無料公開中です。

無料で14日間サポートが受けられる超実践講座はこちら

↓ ↓ ↓

snapcrab_noname_2016-11-10_16-32-36_no-00



 

あっ

そうそう、

 

せどりをやりたい人ってたくさんいるんですが、

なぜか情報発信をやりたがらない人って実は凄く多いです。

 

 

でも、

あなたも実際にせどりをやってきて、

なんかあまりお金が残らないと感じたことはないですか?

 

 

そう、

せどりって仕入れた資金と利益を次の仕入れに回すから、

数字では稼げているんですが、

現金を手に出来ている実感がなかなか無かったりするんです。

 

 

僕もそうでした。

『なんだろう?数字上では儲かっているはずなのに、

なぜかお金があまり無いような気がする』

こんな感情を抱いていました。

 

 

稼げるはずのせどりだったんですが、

実際のところは現金をたくさん手にしている感覚はありませんでした。

 

 

でも、

情報発信は違いました。

 

あなたは知らないかも知れませんが、

デジタルコンテンツは在庫の概念がありません。

売れる商品を開発したら無限に売ることが出来ます。

 

 

しかも、

自分で販売すれば利益率95%超えです。

ほとんどが利益です。 現金が入金されて来ます。

 

 

更に、

あなたがせどりで身につけたノウハウや テクニックは、

キャッシュに変える事が出来ます。 それこそ無在庫ですよね。

 

 

あなたの知識をキャッシュに変える仕組みを作らないなんて、

キャッシュをドブに捨てているようなものです。

 

 

たった10万円稼いだ実績が、

1000万円もの金額を生み出す仕組み知りたくないですか?

 

 

僕も同じルートで月収1000万円を達成しました。

あなたにも出来る仕組みです。

 

 

これからは個人が情報発信をする時代です。

 

売った、買ったでは頭打ちになることは目に見えています。

今すぐこちらから、月収1000万円を稼ぐ黄金ルートを『完全無料』で手にしてください。

↓ ↓ ↓

snapcrab_noname_2016-10-9_22-29-27_no-00

※期間限定公開なので、

いつまで公開しているかわかりません。

今すぐお申し込みしてしまいましょう。

お申し込みは『完全無料』です。

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ