ヤフネコパックサービス開始【ヤマト運輸とタッグでお得に利用】

スポンサーリンク

ヤフネコパックサービス開始【ヤマト運輸とタッグでお得に利用】

 

「新サービス開始」

 

今回ヤフオクがヤマト運輸とタッグを組んで、

新たなサービスを開始しました。

 

 

サービス名は「ヤフネコパック」

 

 

僕も2月1日からサービス開始するのは知っていたのですが、

ずっと「ヤフオクネコパック」だと思っていました(笑)

 

 

今回は、

新サービスとして開始したヤフネコパックの概要を説明していきます。

ヤフネコパックの特徴

ヤフネコパックには、

・ネコポス

・宅急便コンパクト

・宅急便

 

 

この3つのサービスがあります。

それぞれに特徴があるので解説していきます。

ネコポスの特徴

小さな荷物をポストの投函するタイプの配達方法

元々は個人事業主や法人向けに行っていたサービスなんですが、

ヤフネコパックでは個人でも利用可能にりました。

 

 

・料金は全国一律205円(税込み)

A4サイズ(厚さ2.5cm,重さ1kg以内)で送ってくれるようです。

※但し、23cm×11.5cm以内を除く

あ!ポストに入らない場合は持ち戻るので注意しましょう。

 

 

・荷物の追跡情報をタイムリーに確認可能。

追跡のない配送だと商品が本当に届いているのか不安になりますよね?

追跡があると今現在どこまで配達中なのかが明確になるので安心です。

 

 

しかも、

荷物の紛失・破損などによる保証も付いてきます。

引受限度額は3000円

 

 

クロネコメール便が無くなってからは、

クリックポストを使う事が多くなったんですが、

クリックポストは損害賠償が無いです。

 

 

なので、どこかでトラブったら終わり。

 

 

更に、

追跡機能があっても商品が届いて中を見たら、

とても新品とは思えない変わり果てた姿になっていても、

文句は言えないと言うこと。

 

 

そう考えると、

クリックポストの164円で送れるサービスよりは、

ネコポスの205円の方が安心感は高いですね。

40円位の差額なら安心感を買うという面では全然安いと思います。

宅急便コンパクトの特徴

このサービスは正直、ちょっと微妙。

 

宅急便60サイズより小さめのものを、

送れるということなんだけれど、

実際にどのくらいの箱を使うのかを見て頂いた方がよりわかると思うのでお見せすると、

 

こんな感じ。

宅急便コンパクト1

めっちゃ中途半端。

 

しかも、

専用の箱を購入しないと送れないとの事

・薄型専用BOX 縦24.8cm×横34cm

・専用BOX 縦25cm×横20cm×厚さ5cm

※2種類の専用BOXはそれぞれ65円(税込)

 

ヤマト運輸直営店、宅急便取扱店、コンビニエンスストアにて販売。

(一部取扱店除く)

 

 

このサイズで送るとなるとそこまで大きなものは送れないし、

小さいものならネコポスで十分だと思います。

 

 

宅急便コンパクト専用BOXで送るなら、

重量で価格が決まるはこBOONの方が逆に安いと感じます。

 

 

ちなみにちょっと計算してみたんですが、

宅急便コンパクトで北海道から小田原倉庫まで60サイズで送ると、

896円+専用BOX代の65円=961円

 

 

はこBOON2kgで送るより高い!

 

 

そう考えると、

宅急便コンパクトはちょっと必要ないかな?って個人的には思います。

宅急便の特徴

お馴染みの宅急便なんですが、ヤフネコパックの方が、

通常のクロネコヤマト宅急便を使うより安いとの事。

 

どのくらい安いか私の地域で計算してみると。

通常の宅急便の場合

北海道~神奈川県まで140サイズで送った場合の配送料だと、

・宅急便料金 ⇒ 2,052 円

(定価)

・宅急便料金 ⇒ 1,847 円

(クロネコメンバー割・10%割引適用時)

・宅急便料金 ⇒ 1,744 円

(クロネコメンバー割BIG・15%割引適用時)

 

 

こんな感じで割引がありますが、

最安値でも1744円かかります。

 

 

では、

ヤフネコ宅急便だと、どうでしょうか?

北海道~神奈川県まで140サイズ

 

 

宅急便料金 ⇒ 1728円 クロネコメンバー割BIGと比べると、

ほとんど差がありませんが、普段からクロネコを使っていない場合は、

 

 

通常価格の2,052 円になるので、差額は324円!

 

 

うん。

なかなかの安さかな?って思います。

 

 

これなら北海道から配送するなら、

ヤフネコパックは使えますね。

まとめ

今回のサービス

ヤフネコパックですが結論としては、

 

 

他のサービスと上手く利用して使うと、

送料の負担がグッと減るのではないかと思います。

 

 

一番ネックとも言える送料が安くなるのは、

利益のベースアップにも繋がるので大歓迎ですね。

↓  ↓  ↓



ゴチャ混ぜ納品が出来なくなる!?ってほんと?

 

電脳せどり超実践講座では、

今すぐ稼げる情報を無料公開中です。

無料で14日間サポートが受けられる超実践講座はこちら

↓ ↓ ↓

snapcrab_noname_2016-11-10_16-32-36_no-00



 

あっ

そうそう、

 

せどりをやりたい人ってたくさんいるんですが、

なぜか情報発信をやりたがらない人って実は凄く多いです。

 

 

でも、

あなたも実際にせどりをやってきて、

なんかあまりお金が残らないと感じたことはないですか?

 

 

そう、

せどりって仕入れた資金と利益を次の仕入れに回すから、

数字では稼げているんですが、

現金を手に出来ている実感がなかなか無かったりするんです。

 

 

僕もそうでした。

『なんだろう?数字上では儲かっているはずなのに、

なぜかお金があまり無いような気がする』

こんな感情を抱いていました。

 

 

稼げるはずのせどりだったんですが、

実際のところは現金をたくさん手にしている感覚はありませんでした。

 

 

でも、

情報発信は違いました。

 

あなたは知らないかも知れませんが、

デジタルコンテンツは在庫の概念がありません。

売れる商品を開発したら無限に売ることが出来ます。

 

 

しかも、

自分で販売すれば利益率95%超えです。

ほとんどが利益です。 現金が入金されて来ます。

 

 

更に、

あなたがせどりで身につけたノウハウや テクニックは、

キャッシュに変える事が出来ます。 それこそ無在庫ですよね。

 

 

あなたの知識をキャッシュに変える仕組みを作らないなんて、

キャッシュをドブに捨てているようなものです。

 

 

たった10万円稼いだ実績が、

1000万円もの金額を生み出す仕組み知りたくないですか?

 

 

僕も同じルートで月収1000万円を達成しました。

あなたにも出来る仕組みです。

 

 

これからは個人が情報発信をする時代です。

 

売った、買ったでは頭打ちになることは目に見えています。

今すぐこちらから、月収1000万円を稼ぐ黄金ルートを『完全無料』で手にしてください。

↓ ↓ ↓

snapcrab_noname_2016-10-9_22-29-27_no-00

※期間限定公開なので、

いつまで公開しているかわかりません。

今すぐお申し込みしてしまいましょう。

お申し込みは『完全無料』です。

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ