エックスサーバーとムームードメインを紐付けする設定方法

スポンサーリンク

エックスサーバーとムームードメインを紐付けする設定方法

 

「ドメインって何?」

 

独自ドメインブログを運営していくなら、

絶対に必要なのが「ドメイン」です。

 

 

そもそもドメインって何?って話しですが、

簡単に説明するとインタネット上の住所にあたります。

 

 

詳しい話になると頭が痛くなるので、

インタネット上の住所と覚えておいて頂ければ問題ありません。

 

 

ドメインとレンタルサーバーはひも付けしないと、

インタネット上で自分のブログやサイトが見れませんので、

ドメイン取得後はレンタルサーバーと、ひも付けをしていきます。

 

 

僕が使っているのはエックスサーバーとムームードメインでドメイン取得をしているので、

ドメイン取得方法から、エックスサーバーへのひも付けの設定方法を解説していきます。

 

 

まずは新規ドメインを取得する必要があるので、

こちらからムームードメインにアクセスして下さい。

↓  ↓  ↓

 

アクセスしたら下の画面になるので、

自分が取得したいドメインを入力します。

SnapCrab_NoName_2016-3-22_9-27-19_No-00

例えば、

ウエハース.COMで入力すると、

下の画面で価格が表示されます。

SnapCrab_NoName_2016-3-22_9-37-4_No-00

 

ドメインの種類によって価格が全然違うので、

購入する場合には注意しましょう。

 

 

ちなみに、

メインのブログを作る場合には「.COM」がいいと思います。

 

 

なぜなら、

商用利用を表すcommercialを省略したものだからです。

だから.COMにした方が良いという訳ではないですが、

個人での使用頻度も多く、なによりドメインが入力しやすい点でもオススメなドメインです。

 

 

ちなみに、

こちらで表示されている金額は1年間の利用料金なので、

大きな負担にならないので安心して下さい。

 

 

あと、

上記のウエハース.COMのように日本語やカタカナだと、不利な場合もあります。

どういうことかというと、インターネットは全世界の人と繋がっていますよね?

外国人は日本語ドメインの意味がわからないですし、そもそも検索しづらいです。

なので、英語表記の方がSEO的には有利ですね。

 

 

ここまででドメインの取得の方法がわかりましたら、

実際に取得していきましょう。

 

自分が取得したいドメイン名がまだ誰も登録してない、

ドメインであれば、下の画面のようになります。

SnapCrab_NoName_2016-3-22_10-28-21_No-00

すでにムームードメインと契約している人は左のフォームから、

初めて利用する場合は右のフォームから「新規登録」していきましょう。

 

新規登録の場合はこちらのように必要事項を入力し取得していきましょう。

登録が完了すると使用料金が表示されますので、問題がなければ取得しましょう。

SnapCrab_NoName_2016-3-22_10-36-10_No-00

赤い囲みのところを見て頂くとわかりますが、

日本語ドメインの場合はホスト登録を新たにしなくてはいけません。

 

 

先ほどお伝えしたことも考慮するとここまでの手間をかけて、

日本語ドメインにする必要はないので、アルファベット表記の方がいいですね。

 

 

今回は、

ムームードメインとエックスサーバーのひも付け設定方法なので、

ここから下の画像に従い設定をしていきましょう。

SnapCrab_NoName_2016-3-22_10-55-11_No-00

はじめにWHOIS公開情報は「弊社の情報を代理公開する」に設定します。

その次に、GMOペパボ以外のサービスを選択します。

 

 

次に、ネームサーバーを追加します。

初めは2つしかないので3つ追加して合計5つにします。

 

 

エックスサーバーとひも付けするには、

ns1.xserver.jp〜ns5.xserver.jpまで必要なので5つにする必要があります。

 

 

最後にドメイン取得の最終確認がありますので、

問題が無ければ料金を支払い完了です。

SnapCrab_NoName_2016-3-22_11-17-1_No-00

そうすると取得出来ましたとムームードメインからお知らせがきます。

SnapCrab_NoName_2016-3-22_11-17-48_No-00

 

ムームードメインに登録したメールアドレスに、

契約のお知らせメールが来ますので確認しましょう。

これで取得は出来ました。

 

 

ここからエックスサーバーに先ほど取得したドメインを追加登録していきましょう。

 

 

購入したドメインを確認するには、

ムームードメインにアクセスして、コントロールパネルをクリックします。

SnapCrab_コントロールパネル  ムームードメイン - Google Chrome_2016-3-22_11-21-48_No-00

そうすると取得したドメインが青い枠の中にありますので、

ドメインをコピーして下さい。

 

次にエックスサーバーにアクセスしてログインして下さい。

SnapCrab_NoName_2016-3-22_11-38-11_No-00

ログインしたら、サーバーパネルに進み、

ドメイン設定をクリックして下さい。

SnapCrab_NoName_2016-3-22_11-40-27_No-00

 

クリックするとドメイン設定の画面に切り替わるので、

先ほどムームードメインでコピーしたドメインを追加していきます。

SnapCrab_NoName_2016-3-22_11-43-51_No-00

 

そうすると追加するドメイン入力画面になりますので、

青い囲みの部分にアカウントを入力し、ムームードメインで購入したドメインを選択します。

全て入力が完了したらドメインの追加をクリックします。

SnapCrab_NoName_2016-3-22_11-47-54_No-00

最終確認がありますので間違いがなければドメインの追加をクリックします。

SnapCrab_NoName_2016-3-22_11-53-55_No-00

ドメインの追加が終了すると設定完了画面に移ります。

2

ここでは特に何かをすることはありませんので、

戻るをクリックして終了です。

 

 

これでエックスサーバーとムームードメインのひも付けは終了です。

 

 

この設定が完了するまでに「数時間〜1日」程度かかりますので、

しばらく時間をおいてからアクセスしてみましょう。

 

 

これでエックスサーバーとムームードメインの設定方法は終了です。

お疲れ様でした。

↓  ↓  ↓

オススメのレンタルサーバーはこれです

 

電脳せどり超実践講座では、

今すぐ稼げる情報を無料公開中です。

無料で14日間サポートが受けられる超実践講座はこちら

↓ ↓ ↓

snapcrab_noname_2016-11-10_16-32-36_no-00



 

あっ

そうそう、

 

せどりをやりたい人ってたくさんいるんですが、

なぜか情報発信をやりたがらない人って実は凄く多いです。

 

 

でも、

あなたも実際にせどりをやってきて、

なんかあまりお金が残らないと感じたことはないですか?

 

 

そう、

せどりって仕入れた資金と利益を次の仕入れに回すから、

数字では稼げているんですが、

現金を手に出来ている実感がなかなか無かったりするんです。

 

 

僕もそうでした。

『なんだろう?数字上では儲かっているはずなのに、

なぜかお金があまり無いような気がする』

こんな感情を抱いていました。

 

 

稼げるはずのせどりだったんですが、

実際のところは現金をたくさん手にしている感覚はありませんでした。

 

 

でも、

情報発信は違いました。

 

あなたは知らないかも知れませんが、

デジタルコンテンツは在庫の概念がありません。

売れる商品を開発したら無限に売ることが出来ます。

 

 

しかも、

自分で販売すれば利益率95%超えです。

ほとんどが利益です。 現金が入金されて来ます。

 

 

更に、

あなたがせどりで身につけたノウハウや テクニックは、

キャッシュに変える事が出来ます。 それこそ無在庫ですよね。

 

 

あなたの知識をキャッシュに変える仕組みを作らないなんて、

キャッシュをドブに捨てているようなものです。

 

 

たった10万円稼いだ実績が、

1000万円もの金額を生み出す仕組み知りたくないですか?

 

 

僕も同じルートで月収1000万円を達成しました。

あなたにも出来る仕組みです。

 

 

これからは個人が情報発信をする時代です。

 

売った、買ったでは頭打ちになることは目に見えています。

今すぐこちらから、月収1000万円を稼ぐ黄金ルートを『完全無料』で手にしてください。

↓ ↓ ↓

snapcrab_noname_2016-10-9_22-29-27_no-00

※期間限定公開なので、

いつまで公開しているかわかりません。

今すぐお申し込みしてしまいましょう。

お申し込みは『完全無料』です。

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ