Amazon販売・再販売価格維持制度の適用外商品とは?【書籍にも適用外があった】

スポンサーリンク

Amazon販売・再販売価格維持制度の適用外商品とは?【書籍にも適用外があった】

 

「え?そうなの?」

 

あなたは再販売価格維持制度と言う言葉を知っているでしょうか?

「書籍・雑誌・新聞・音楽CD・音楽テープ・レコードの、

6品目の商品は著作権を守る為に、再販価格制度に指定されており、


定価販売が義務付けられています」

 

詳しく調べると難しい話になるのでわかりやすく言うと、

再販価格制度に指定されている商品は定価以上、

定価以下での販売は出来ないというものです。

 

Amazonで販売する場合には、この再販制度は気をつけないといけません。

違反して出品すると規約違反になります。

 

特に、

本で利益を上げるには新品の商品は中古の、

ほぼ新品で販売していくのが現在の販売方法です。

 

ですが、

Amazonの商品ページを見ると本のカテゴリーなのに、

明らかにプレ値で販売しているセラーがいます。

874




【ひでさんからの質問】



ウエハースさん、いつも大変お世話になっております。

ABU2.0生のひでです。





先日はスカイプ面談ありがとうございました。

チャットワークからの問い合わせで申し訳ございません。





先日「◯-BOOSTERSYSTEM」を使っての情報から、

◯◯◯◯で「◯◯◯◯DVD同梱版」を、

販売価格 : ¥◯◯◯◯円 (税込◯◯◯◯円円)で購入致しました。





※勿論、モノレート、Amazonで調べてからです。



但し、不思議なのが、

Amazonでは本⇒コミック・ラノベ・BL⇒コミックの ジャンルなのに、

出品は新品が多く、◯◯◯◯円代以上のプレ値になっています。





再販制度(再販売価格維持制度)を考えれば、

通常は新品仕入れ⇒中古(ほぼ新品)で プレ値出品かと思うのですが、

この現象は「DVD同梱」だから本と見なされないのでしょうか?。





しかし、

ジャンルは「本」なので意味不明の状態です。

大変お忙しいとは存じますが、お分かりになればご教授お願い致します。

 

僕も以前、本を仕入れて販売しようと思った時に同じ現象がおきていて、

???となったことがあります。

857

 

おいおい、本の新品は定価以上、定価以下では、

販売出来ないのではないんじゃなかったっけ?と思ってしまいました。

 

これは変だなと思っていたんですが、

いくら調べても詳しい答えが出なかったので、

Amazonテクニカルサポートに電話しました。

 

Amazonテクニカルサポート担当者の答えとしては、

「本の商品に関しても例外はある」との回答でした。

 

通常は再販制度があるので新品での販売は定価で販売するのがルールなんですが、

商品によっては適用外の物も有るとの回答を頂きました。

 

じゃあ、その適用外の商品をどうやって調べるのか?と聞いた所、

直接メーカーに聞いて下さいとの回答でした。

 

メーカーに聞けって言われてもね~と思いましたが、

テクニカルサポート担当者は他にもこんな事を言っていました。

 

「DVDなど同梱されている商品は、

再販制度適用外になりやすい商品が多い」との回答を頂きました。

 

ただし、



全ての商品が適用外になるわけではないとの回答を頂きました。

その辺は見極めが重要なのかもしれません。

 

そういう場合は、

すでに新品で出品しているセラーをチェックして、

規約違反ではなさそうなら自分も出品していくという方法が最も安全かもしれません。

 

あとはメーカーに直接聞くかですね。

(これは素直に教えてくれるか微妙ですが・・)

 

再販制度がある商品を出品してしまうと、

規約違反になり出品できなくなるだけでなく、Amazonから警告がきますので、

十分注意して販売していくようにしていきましょう。

↓ ↓ ↓

Amazon低評価の削除依頼方法とは?

 

電脳せどり超実践講座では、

今すぐ稼げる情報を無料公開中です。

無料で14日間サポートが受けられる超実践講座はこちら

↓ ↓ ↓

snapcrab_noname_2016-11-10_16-32-36_no-00



 

あっ

そうそう、

 

せどりをやりたい人ってたくさんいるんですが、

なぜか情報発信をやりたがらない人って実は凄く多いです。

 

 

でも、

あなたも実際にせどりをやってきて、

なんかあまりお金が残らないと感じたことはないですか?

 

 

そう、

せどりって仕入れた資金と利益を次の仕入れに回すから、

数字では稼げているんですが、

現金を手に出来ている実感がなかなか無かったりするんです。

 

 

僕もそうでした。

『なんだろう?数字上では儲かっているはずなのに、

なぜかお金があまり無いような気がする』

こんな感情を抱いていました。

 

 

稼げるはずのせどりだったんですが、

実際のところは現金をたくさん手にしている感覚はありませんでした。

 

 

でも、

情報発信は違いました。

 

あなたは知らないかも知れませんが、

デジタルコンテンツは在庫の概念がありません。

売れる商品を開発したら無限に売ることが出来ます。

 

 

しかも、

自分で販売すれば利益率95%超えです。

ほとんどが利益です。 現金が入金されて来ます。

 

 

更に、

あなたがせどりで身につけたノウハウや テクニックは、

キャッシュに変える事が出来ます。 それこそ無在庫ですよね。

 

 

あなたの知識をキャッシュに変える仕組みを作らないなんて、

キャッシュをドブに捨てているようなものです。

 

 

たった10万円稼いだ実績が、

1000万円もの金額を生み出す仕組み知りたくないですか?

 

 

僕も同じルートで月収1000万円を達成しました。

あなたにも出来る仕組みです。

 

 

これからは個人が情報発信をする時代です。

 

売った、買ったでは頭打ちになることは目に見えています。

今すぐこちらから、月収1000万円を稼ぐ黄金ルートを『完全無料』で手にしてください。

↓ ↓ ↓

snapcrab_noname_2016-10-9_22-29-27_no-00

※期間限定公開なので、

いつまで公開しているかわかりません。

今すぐお申し込みしてしまいましょう。

お申し込みは『完全無料』です。

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ