2016年福袋ネタバレ【VRかも?と謳った中身とは?】

スポンサーリンク

2016年福袋ネタバレ【VRかも?と謳った中身とは?】

 

「何が出るかな?」

 

あなたは福袋を購入したことがあるでしょうか?
僕は基本的に中身がわからないものにお金を払うの事は今まで1度もしたことがありません。

 

福袋と言っても、価格は数百円から数万円というものまであり、
みんな価格以上の価値を期待して購入すると思います。

 

なので、
蓋を開けて中身があまりにもショボかったら、
とてもガッカリすると思います。

 

実は今回、僕は初めて福袋を購入しました。
それは5400円程する、某家電量販店の福袋です。

 

タイトルには最新VR当たる?と書かれていました。

 

流石に5400円でVRが当たるとは思っていませんが、
価格以上の価値は提供してくれるだろうと思って初めて福袋を購入しました。
(あわよくばVR当たってくれれば超ラッキー的な考えもありました)

 

購入して数日経ったある日大きなダンボールを抱えて、
配達員が僕の事務所に商品を持ってきました。

 

snapcrab_noname_2016-12-8_18-45-23_no-00

 

PlayStationVRが遂に手に入るのか?

かなり大きめのダンボールが届いたので、
本当にPlayStationVRが当たったんじゃないかと思ってしまいました。

 

期待と興奮を抑えきれずいざ開封してみたところ、
こんな商品が入っていました。

 

まずは、一番大きなこちらの商品。

img_0668

マリン商事 UV布団クリーナー EL-50077がまず顔を出しました。
モノレートで調べてみると・・・・・・

 

うーーーん。
まあ売れなくはないですね。
Amazonが5297円で販売しているのですが売れないのでしょうね。

 

ライバルが軒並み価格を下げていて、
最安値が3100円台で販売しています。

 

そして画像をよく見てほしいのですが、
赤い枠のところに凹みがあります。

 

購入した時から付いていた凹みです。
正直返品したいのですが、福袋的なものを返品するって
なんか面倒な気がしますし、これだけバカでかい箱なら、
送料だけでもかなり痛いので、中古として販売になりそうです。

 

1カチン。

 

5400円→3000円=残2400円

 

付属品の数々は販売できる商品なのか検証

頭っからメインの商品を紹介してしまったので、
尻窄みになっていくことが予測できるのですが、
次に手に取った商品はこちら。

わがんせ ウインドウバキュームクリーナー RJ692WH ホワイト

 

こちらの商品はまあまあ程度が良かったし、
動きもそこそこあったので、取り敢えずホッと一息つきました。

 

2400円→1980円=残420円

 

ほぼ回収出来ますね。
という事で他の商品が僕のテンションを、
上げてくれるんだろうと思ったのが大きな間違いでした。

 

悪夢はここからやってきた

ここから怒涛のポンコツ商品のオンパレードです。

img_0672

サンワサプライ USBクッションセット USB-TOY72

 

Amazonの価格は900円台になっていますが、
モノレートを見ると400円台でも売れていない商品。

 

一体どうすれと?

 

一応クッションと言うことでこういう使い方が出来るので、
活用はしようかと考えてます。

 

snapcrab_noname_2016-12-8_19-44-24_no-00     

snapcrab_noname_2016-12-8_19-44-35_no-00

 

別にこれでリラックスはしたいわけではないですが、
売れない商品をAmazonに預けていても保管手数料が取られるので、
いっそのこと使用してしまおうか本気で考える商品です。

 

2カチン

 

更に悪夢は続きます。

 

これ不良在庫処分でしょ

img_0673

 

ナニコレ?

 

モノレートで検索すると・・・・・・

snapcrab_noname_2016-12-8_19-53-56_no-00

snapcrab_noname_2016-12-8_19-54-6_no-00

 

ちーーん。
ゴミもらいました。

 

もう笑うしかないですね。
最初からちょっとイラッときていましたが、
ここまで来るともう笑うしかありません。

 

他にも不用品を詰めたような感じが・・・・・・・

img_0674

 

ク・・調べてみましたが、ゴミじゃね~かって言う代物。

 

更にとんでもない商品が・・・・・・・・

img_0675

 

モノレートで検索しても出てこない・・・・・・・
何で?って思ってGoogleで検索してもこの商品出てこないんです。
おそらく、某家電量販店オリジナル商品かと。

 

しかも、
裏返してみると箱が変形しているじゃないですか!

 

img_0676

 

怒りもマックスになってます。
オリジナル商品と言うゴミを貰った上に箱が潰れていると言うオチ。

 

3カチン

 

もう、クレーム付けてもいいんじゃないかと言う、
レベルのクオリティーなのですが、最後の商品がどうにか救ってくれました。

エレコム スマートフォン用高音質ステレオヘッドホンマイク EHP-CS3560MPN

ただ売れるまでに物凄く時間がかかりそうなんですがね。

 

これが何とか救ってくれたので、
取り敢えずプラスで済みました。
この位の価格で売れると助かります。

 

420円→1850円=1430円

 

結論

僕は初めて福袋というものを購入してみましたが、
初っ端からキツイ洗礼を受けたのではないかと思っています。

 

淡い期待はすぐに消え、地獄のような状況を次々見せられましたが、
どうにか上手く売りぬけば、プラスに転じる事が出来そうです。

 

結論として、
「福袋に過度な期待はするな」ということではないでしょうか。

 

もちろん、

僕より全然いい商品が当たっている人もいると思うのですが、
あからさまに、在庫処分と思われる商品も多数入っていることを考えると、
過度な期待はしない方が得策です。

 

今回はいい勉強になりましたが、
引き続き年始にあるこの福袋には挑戦したいと思っています。

↓ ↓ ↓

うまれて!ウーモが人気の理由と在庫状況について

 

電脳せどり超実践講座では、

すぐに3000円稼げる情報を無料公開中です。

無料で14日間サポートが受けられる超実践講座はこちら

↓ ↓ ↓

snapcrab_noname_2016-11-10_16-32-36_no-00



 

あっ

そうそう、

 

せどりをやりたい人ってたくさんいるんですが、

なぜか情報発信をやりたがらない人って実は凄く多いです。

 

 

でも、

あなたも実際にせどりをやってきて、

なんかあまりお金が残らないと感じたことはないですか?

 

 

そう、

せどりって仕入れた資金と利益を次の仕入れに回すから、

数字では稼げているんですが、

現金を手に出来ている実感がなかなか無かったりするんです。

 

 

僕もそうでした。

『なんだろう?数字上では儲かっているはずなのに、

なぜかお金があまり無いような気がする』

こんな感情を抱いていました。

 

 

稼げるはずのせどりだったんですが、

実際のところは現金をたくさん手にしている感覚はありませんでした。

 

 

でも、

情報発信は違いました。

 

あなたは知らないかも知れませんが、

デジタルコンテンツは在庫の概念がありません。

売れる商品を開発したら無限に売ることが出来ます。

 

 

しかも、

自分で販売すれば利益率95%超えです。

ほとんどが利益です。 現金が入金されて来ます。

 

 

更に、

あなたがせどりで身につけたノウハウや テクニックは、

キャッシュに変える事が出来ます。 それこそ無在庫ですよね。

 

 

あなたの知識をキャッシュに変える仕組みを作らないなんて、

キャッシュをドブに捨てているようなものです。

 

 

たった10万円稼いだ実績が、

1000万円もの金額を生み出す仕組み知りたくないですか?

 

 

僕も同じルートで月収1000万円を達成しました。

あなたにも出来る仕組みです。

 

 

これからは個人が情報発信をする時代です。

 

売った、買ったでは頭打ちになることは目に見えています。

今すぐこちらから、月収1000万円を稼ぐ黄金ルートを『完全無料』で手にしてください。

↓ ↓ ↓

snapcrab_noname_2016-10-9_22-29-27_no-00

※期間限定公開なので、

いつまで公開しているかわかりません。

今すぐお申し込みしてしまいましょう。

お申し込みは『完全無料』です。


スポンサーリンク


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-1076744244650195"
data-ad-slot="8456246869"
data-ad-format="auto">


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ